ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

トップページ > 防府市上下水道局 > 浄化センターの概要

浄化センターの概要

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年12月6日更新

浄化センターの概要

浄化センターでは、昼夜を問わず下水の処理を行っており、流入水量や流入水質の変化に応じて効率的で適正な運転を行っております。放流水の水質を常に適正に保つため、各種の水質検査を行っております。

水質試験室で試験をしている写真です

下水処理の仕組み

下水処理の仕組みは、下記のページを参照してください。

下水処理のしくみ

浄化センターの計画

浄化センターの計画は、下記の表を参照してください。
浄化センターの計画
区分全体計画事業計画
処理面積2,651ha2,407ha
計画処理人口81,798人85,505人
汚水量日平均29,753m3/日31,069m3/日
汚水量日最大35,888m3/日37,482m3/日
汚水量時間最大57,748m3/日60,287m3/日

 施設一覧

浄化センターの主要な施設は、下記の表を参照してください。
浄化センターの主要な施設
区分事業計画既設
管理本館1棟-
送風機棟1棟1棟
汚泥脱水機棟1棟-
沈砂池6池6池
最初沈殿池8系列8系列
エアレーションタンク8系列8系列
最終沈殿池8系列8系列
汚泥濃縮タンク1槽2槽
機械濃縮設備2台2台
機械濃縮棟1棟1棟
汚泥貯留タンク1槽1槽

 浄化センター所在地

浄化センター所在地は、下記のファイルを参照してください。

浄化センター所在地 [その他のファイル/10KB]