ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 野島漁村センター(出張所) > 茜島日記(平成26年10月)

茜島日記(平成26年10月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月19日更新

魚イラスト茜島日記魚イラスト

”ご挨拶”

平成20年にスタートした『茜島日記』、早いもので7年目の春を迎えました。

初代編集長、二代目編集長の思いを引き継ぎ

瀬戸内海国立公園に浮かぶ小さな島、野島の今を発信して行こうと思います。

「おいでませ野島へ、まっちょりますよ野島で」

過去の茜島日記

niji「レインボーあかね」運航時刻表

toudai野島の最新気象データanntena☆徳山海上保安部Micsへリンクgakkou野島小中学校ホームページ


魚イラスト茜島日記魚イラスト

月日

曜日

出来事

魚イラスト 魚イラスト 魚イラスト

10月31日

金曜日

”曇りのち雨”東の風、波の高さ50センチの予報。今日の野島は朝から曇り空が広がり、今にも冷たい雨が降り出しそうです。

”神舞(かんまい)その3”

ebisunomai恵比須の舞

koujinnsyanokagura荒神社の神楽

”釣り情報”本日は7人の釣人が来られました。昼に伺うと、中波止の4人のアジ釣りは不調で、先端の方が4匹釣られていました。「これでは帰れない」と言われてました。新波止のメバル釣りは、「小さい型は釣れるが、大きいのが食わない」と嘆かれていました。

アジ20cmオーバーのアジ

干満情報:徳山港
日付月潮満潮干潮
1日土曜日小潮15時51分8時48分
2日日曜日長潮17時5分10時21分
3日月曜日若潮18時2分11時38分

10月30日

木曜日

”御年祭”船を降り、桟橋で深呼吸をすると青空が広がり、今日もとても良い天気です。野島も明るく輝いています。25日17時から御年祭「神殿清め」「湯立ての神事」において「清めの舞」「恵比須の舞」「柴鬼神の舞」が神殿で舞われました。舞子と島の人のやりとりがたいへんおもしろくて「ええ舞じゃの」「がんばれよ」「声が小さいぞ」との掛け声に、舞で反応していました。舞子も、掛け声に発奮するのだそうです。

清めの舞最初の「清めの舞」

”釣り情報”絶好の釣り日和のなか、5人の釣り人が来られました。昼に伺うと、中波止先端の3人の釣り人は、クロ、メイボ、スズイメダイ、タイ、アジと多種に渡っていますが、数は少なくて「アジが釣れない、どこへ行ってるのだろうか」と言われてました。新波止先端のメバル釣りは、煮付けサイズは2匹で「小さい型はたくさん釣れるが...もう当分来ない」と言われてました。

タイ中波止先端で昼に釣れた21cmのタイ

10月29日

水曜日

”晴れ”東の風、波の高さ50センチの予報。今日の野島は暑くなく寒くもなく、爽やかな陽気となりました。

”神舞(かんまい)その2”

yatatesyanokagura

矢立社(やたてしゃ)の神楽

”釣り情報”今朝の便で10人以上の方がお見えになりました。お昼で帰られる方によると、皆さん苦戦されているとのことでした。

nakahato

古波止からの眺め

10月28日

火曜日

”御年祭”見渡す限り青空が広がるすばらしい天気となりました。土日は御年祭でたいへんにぎわいましたが、祭りが終わり2日目の今朝は、落ち着きを取り戻し静かな野島となっています。下の写真は、25日に行われた神様をお迎えする「港内舞い込み」で、2艘仕立ての船の先端で「清めの舞」「恵比須の舞」「柴鬼神の舞」を、港内を3周しながら順番に舞う中の、最後の柴鬼神の舞です。

柴鬼神の舞

”釣り情報”本日は5人の釣り人が来られました。野島に着くと、昨夜から泊り込みで釣りをされた方の、話を聞くことができました。昨夜はシケで、東の波止で風をよけての釣りで、20cmオーバーのアジが、クーラーいっぱい釣れたとのことでした。その話を聞いて、お一人東に入られたけれど、全然釣れないと途中で移動されていました。昼に伺うと、新波止ではクロ、チヌが合わせて5~6枚釣れていました。

クロ、チヌ

10月27日

月曜日

”晴れ一時曇り”北の風やや強く、波の高さ50センチのち1メートルの予報。出勤時は穏やかでしたが、お昼前頃から風が強くなり、沖では白波が立ち始めました。

”神舞(かんまい)その1”昨日26日午前9時より、矢立(やたて)神社境内に設けられた神殿(かんどん)内で16演目が奉納されました。

kannmai

荒神の舞

”釣り情報”今朝の便で11人がお見えになりました。お昼で帰られる方に伺いましたが、不調とのことでした。

nakahato

お昼の中波止の様子

10月24日

金曜日

”晴れ”東のち南の風、波の高さ50センチの予報。今日も野島は爽やかな秋晴れです。

”御年祭(ごねんさい)前日”

yagura

矢立(やたて)神社境内に神殿(かんどん)が組まれました。

”釣り情報”今朝の便で10人ほどがお見えです。新波止、中波止、道沿いとそれぞれ2~3人ずつ入られていますが、相変わらず波止への取材が出来ません。申し訳ありませんが、釣り情報は本日休業となります。

干満情報;徳山港
日付月潮満潮干潮
25日土曜日大潮9時33分15時33分
26日日曜日中潮10時7分16時7分

10月23日

木曜日

”晴れ”北の風、波の高さ50センチの予報。昨日と打って変わり、今日の野島は朝から快晴です。

”御年祭(ごねんさい)前々日”

simenawa

出勤途上の矢立(やたて)神社前で、鳥居の注連縄掛け替え作業が進められていました。島を挙げて準備に余念がない様子です。

”釣り情報”本日は5人の釣り人が来られました。快晴の絶好の釣り日和です。昼休み、新波止でクロ釣りが二人、中波止でアジ釣りが二人でした。クロは5~6枚、アジは20匹前後でしたが、型が20cmオーバーでよくなっています。

アジ

10月22日

水曜日

”曇り時々雨”北東の風のち北の風やや強く、波の高さ50センチのち1メートルの予報。朝から雨が降ったり止んだりでしたが、お昼頃から風も強くなって来ました。

tuwabuki今季初のツワブキの花

”定例健康相談”雨の中、島の方々がボチボチお見えになっています。

”釣り情報”今朝の便ではどなたもいらっしゃいませんでした。

”振り込め詐欺防止キャンペーン”午後の便で防府警察署より数人のおまわりさんがお見えになり、島内をパトロールされています。

mimawarichuu

10月21日

火曜日

”東屋そばのイブキの木”曇り空で、何時まで持つのだろうか、という天気でしたが、しばらくすると日が射してきました。島に着くと、チェンソーの力強い音が響いています。イブキの木の剪定というか枝の伐採が行われています。これも、今週に迫った、5年祭への取り組みのひとつでしょう。

イブキ

”釣り情報”昼からの降水確率50%ということで、釣り客は来られません。そろそろメバルのシーズンに入るのではと思われますが、アジは釣れたり釣れなかったり。クロは大きいサイズが釣れない。となかなかたいへんですが、メバルは、好調であって欲しいものです。

つり船遠くを走る釣船

10月20日

月曜日

”曇り”南のち東の風、波の高さ50センチの予報。週明けの野島は時折薄日が差すものの、曇り空に覆われています。

”ただ今撮影中”事務室から外を見ると、何やらキンピカに輝く物体が・・?扮装した野島小中学校の生徒さんと先生でした。文化祭用出し物を撮影中との事です。

roke1親分&子分

rike2ご存知「助さん、格さん、ご老公さま」

出来上がりが楽しみですね。

”釣り情報”今朝の便で5人がお見えです。残念ながらまだ片足歩行のため、取材に伺うことが出来ませんでした。

nosimakouwannnai

船着場からの眺め

simaneko

桟橋で寛ぐ島猫

10月17日

金曜日

”アサギマダラ”快晴無風の秋晴れの中、島のお母さんが「アサギマダラがたくさんいる」「このチョウチョは、大海を渡って南西諸島や台湾まで飛んでいくのだ」と言われたので、さっそく見に行ってきました。フジバカマの花の周りを、たくさんのアサギマダラが飛んでおり、時々羽を休めて蜜を吸っています。

チョウチョ

”釣り情報”本日は3人の釣人が来られました。絶好の釣り日和です。昼に伺うと、新波止根元付近で手の平大のクロが5~6枚、護岸からのイカ釣りは、アオリイカが5枚とコウイカがちょうど釣れたところでした。

コウイカ

10月16日

木曜日

”晴れ時々曇り”西の風やや強く、波の高さ50センチのち1メートルの予報。出勤時は良く晴れて風も波も穏やかでしたが、午後の野島は風速11メートルの風が吹き、少し荒れ模様です。

bi-zunohanaビーズ製のサルビア

干満情報:徳山港
日付月潮満潮干潮
18日土曜日長潮4時24分10時47分
19日日曜日若潮5時45分11時51分

”釣り情報”本日は6人の釣り人が来られました。西風が吹き始め、昼には、みなさん護岸や新波止から湾内に向かって釣りをされています。アジ釣りは、多いい人が10匹のアジとチヌとタイをそれぞれ一匹づつ釣られています。(下の写真)みなさん不調のようです。クロは、手のひら大が5~6匹と言われてました。

アジ

10月15日

水曜日

”短期講座”午後漁村センターでは、山中歌夜子先生をお迎えして、「文化祭を飾ろう」小物作りが始まっています。今年は、プランターにサルビア(造花)を作って、植えるのだそうです。赤と青のサルビアが次々にできあがっています。

サルビア

”釣り情報”本日は3人の釣り人が来られました。昼には2人が、新波止先端でアジとカワハギ釣りをされています。アジは「朝間5~6匹釣れたが、その後は釣れない」とカワハギは「ギザミが餌を取り釣れない」「餌のアサリが高くつく」と言われてました。

アジ

10月14日

火曜日

”野島フォトコンテスト”14日から27日の間、野島漁村センターロビーで、野島フォトコンテストの作品の展示が始まりました。島のお母さん方が、写真を見て「野島も写真で見るとなかなかいいね」と話がはずんでいます。

フォトコンテスト

”釣り情報”本日は3人の釣人が来られました。みなさん常連さんです。北の風が強くて、沖に向かって釣り糸を投げられないので、みなさん湾内でアジ釣りをされています。しかし、アジが不調で5~6匹しか釣れていません。

アジ

10月10日

金曜日

”晴れ”東のち北東の風、波の高さ50センチの予報。今日の野島は爽やかな風が吹いていますが、気温が高めで少し汗ばむ陽気です。

huruhatowannnai

古波止湾内

”釣り情報”今朝の便で数人がお見えです。新波止先端や付け根、中波止先端に向われましたが、ギブスを巻いた足では取材に伺うことができませんでした。

干満情報:徳山港
日付月潮満潮干潮
11日土曜日中潮10時29分16時32分
12日日曜日中潮11時9分17時9分
13日月曜日中潮11時49分17時48分

大型の台風19号が接近中です。くれぐれも天気予報を確認の上、無理をしないでお出掛けください。

10月9日

木曜日

”秋の大潮”秋晴れの気持ちの良い朝です。朝の9時は、大潮の満潮です。連絡船桟橋の渡橋も逆勾配となっています。4m岸壁には一部潮が上がっています。

岸壁

”釣り情報”本日は4人の釣り人が来られました。みなさんアジ釣りです。新波止先端に3人、中波止先端に1人入られました。昼に伺うと、中波止では3匹、新波止では、今釣れ始めたが、もう帰らないといけないと言われてました。

アジ新波止のアジ

10月8日

水曜日

”晴れ”東のち北東の風、波の高さ50センチの予報。今日も野島は穏やかな晴天に恵まれています。

kosumosu

船着場近くの空き地でコスモスが今を盛りに咲いています。

”定例健康相談”午後のひととき、島の皆さんが三々五々センターを訪れて、市の保健師による血圧測定等を受けていらっしゃいます。

”釣り情報”今朝の便で6人がお見えになりましたが、怪我のため歩行が思うに任せず、波止への取材が出来ませんでした。午後の便で帰られる常連さん2人に四阿(あずまや)でお訊ねすると「今日はサッパリだったので、取材が無くて幸いだったよ」と話してくださいました。

akanegou

午後の出航を待つ「レインボーあかね」

10月7日

火曜日

”秋の空”「天高く馬肥ゆる秋」の言葉がぴったりの秋晴れとなりました。台風が通り過ぎ、漁業の休業期間も終わり、これから漁業の最盛期を迎えます。漁村センター前の給油所には、次々に漁船が入り、出漁の準備をしています。

給油

”釣り情報”本日は、9人の釣り人が来られました。昼に伺うと、中波止先端に1人付けね付近に1人、他の方は新波止に入られています。中波止先端の常連のHさんは、「50匹ぐらいは釣れた、もう十分なので昼の便で帰る」と言われました。サンバソウと約20cmのアジが合わせて50匹ぐらいいました。(下の写真参照)新波止はアジもクロも不調で、みなさん苦心されていました。

アジ

10月6日

月曜日

”台風”朝方、雲に覆われていた空も、昼前には、青空が広がってきました。風は、ザワザワと木々を揺らしており、海は白波がたっています。野島と三田尻の間には、数隻の大型船が停泊しています。この船は、台風を避難して大分や宮崎からやってきたのだそうです。外洋に比べれば、瀬戸内海は穏やかな海なんでしょう。

大型船避難の大型船

”釣り情報”本日は、一人も釣り人は来られません。こんなに風が強いと、釣りにならないでしょう。今日、電話がかかってきました。「近々釣りにいきたいのだが、アジは釣れるかね」と「日によって釣果にバラツキがあるので、なんとも言えません」と答えました。

白波白波

10月3日

金曜日

”矢立神社9月祭り”晴れ渡る青空の中、今日と明日行われる矢立神社9月祭りの準備が整い、夕方から行われる神主さんの豊漁の舞を待つばかりとなりました。

矢立神社

”釣り情報”本日は、5人の釣り人が来られました。昼に新波止に伺うと、「西風が強くて外に向かっての釣りができない。魚も釣れない」と言われました。夜釣りをされた2人に、様子を伺うと、アオリイカ15cmが20匹弱釣れたとのことでした。下の写真は取材中に、新波止先端でつれたチヌです。

チヌ

10月2日

木曜日

”矢立神社9月祭り”10月3日~4日は矢立神社9月祭りです。そのため、島の人々が集まって準備をされています。下の写真は、岸壁に腰掛けてお母さん方が、ひと休みされているところです。

9月祭り

”釣り情報”本日は釣り人が一人も来られません。天気予報の降水確率80~70パーセントでは、雨の中の釣りとなりたいへんです。この前、電話がありました。イカの種類はなんだろうかと。今後は、イカの種類もわかれば書くようにします。

漁港釣り人のいない静かな波止

10月1日

水曜日

”曇りときどき晴れ”東の風、波の高さ50センチの予報。お昼前に少し晴れ間が見えましたが、今日の野島は曇り空に覆われています。

”シニアはつらつ安全教室”防府交通安全協会主催による高齢者向けの交通安全及び振り込め詐欺防止の講習会が、山口県警察本部の方を指導者として開催されています。

koutuuannzennkyousitu

”釣り情報”今朝の便で3人がお見えですが、申し訳ないことに取材に伺うことができませんでした。周南からの常連さんが「帰りに釣果を報告しますよ」と仰っていましたので、後日報告することに致します。

huruhatowannnai

お昼の古波止湾内

”定例健康相談”先月24日は天候不順で中止となったため、2週間振りの開催となりました。