ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 野島漁村センター(出張所) > 茜島日記(平成27年3月)

茜島日記(平成27年3月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月19日更新

魚イラスト茜島日記魚イラスト

”ご挨拶”

平成20年にスタートした『茜島日記』、8年目の春を迎えました。

今年度も三代目、四代目の二人で初代編集長の思いを引き継ぎ

瀬戸内海国立公園に浮かぶ小さな島、野島の今を発信して行こうと思います。

「おいでませ野島へ、まっちょりますよ野島で」

過去の茜島日記

niji「レインボーあかね」運航時刻表

toudai野島の最新気象データanntena☆徳山海上保安部Micsへリンクgakkou野島小中学校ホームページ


魚イラスト茜島日記魚イラスト

月日

曜日

出来事

魚イラスト 魚イラスト 魚イラスト

3月31日

火曜日

”最後のお別れ”移動の季節を迎え、野島では、島を離れる3人の先生と生徒、島に残る先生と生徒、また、島の人達との最後のお別れが行われました。連絡船と桟橋の間は、色とりどりの紙テープで結ばれて...。、そして、連絡船が遠くなる中、両手を振って最後の別れを惜しんでいました。『人生は、出会いと別れの連続だ』みなさん、新しい学校でご活躍されることを祈っています。

お別れ

紙テープで結ばれて

sayounara

手を振って最後の別れ

”釣り情報”青空が広がり、絶好の釣り日和でしたが、昼頃から雲が出てきました。本日は、15人の釣り人が来られました。湾の奥の船揚場付近では、型は小さいがたくさん釣れており、声をかけると「100匹は釣れているよ」と返事が返ってきました。湾の手前では、型は良いが、数は少ないようです。

小さいアジ

湾奥のアジ

大きいアジ

湾手前のアジ

3月30日

月曜日

”晴れ”北東のち南の風、波の高さ50センチの予報。週明けの野島は穏やかな晴天に恵まれています。

”子ども釣り師たち”

kodomoturisi

後姿がサマになっています

azumayanite

帰りの連絡船を待つ間、皆で仲良くネコを可愛がっていました。

”釣り情報”今朝の便で、20人ほどが見えました。お昼に新波止に伺うと、春休みのせいか、子供さん連れが多くいらっしゃいました。釣果はまずまずの様子で、アジと一緒にサバがよく釣れているとのことでした。

turisimai

「お姉ちゃん釣れたよー」

ajitosaba

波止の上から釣果をお尋ねすると、右手にアジ、左手にはサバを持ってお返事くださいました。

3月27日

金曜日

”晴れ”北東のち南の風、波の高さ50センチの予報。今日の野島は明るい空に覆われ、やっと春らしい陽気となりました。

”春の合宿”お昼の便で14名の子どもたちと付き添いの大人2名が、たくさんの荷物とともに来島されました。

kodomotati

”お引越し”転勤される先生の荷物が、リヤカーごと連絡船に積み込まれました。

ohikkosi

船長さんもお手伝い

”釣り情報”今日も朝の便で20名を超える方がお見えです。お昼に東の波止に伺うと、家族連れやお孫さん連れが何組かいらっしゃいました。「どんなですかー」とお尋ねすると、皆さん笑顔で「釣れていますよー」とお返事くださり、和やかな雰囲気がこちらまで伝わってきました。

aji

中には20センチを超えるのもいます。

「新波止でのメバルは不調」と午後の便を待つ常連さんから報告ありました。

干満情報:徳山港
日付月潮満潮干潮
28日土曜日小潮14時29分9時27分
29日日曜日長潮16時36分11時16分

3月26日

木曜日

”青空”青空が広がり、たいへん良い天気です。朝の通勤時に、連絡船の窓から海を眺めていると、太陽の光を反射して、海がキラキラ光り輝いています。夕日で赤く染まる海もありますが...。野島に近づくにつれ、キラキラの反射はなくなりました。太陽の光との角度の関係で、海がキラキラ反射するのかな?

朝日

連絡船の窓から

輝く海と遠くに見える大津島

”釣り情報”本日は晴天の中、20人の釣り人が来られました。みなさん東の湾に入られています。昼に伺うと、アジを50~100匹釣られています。若者二人が「100匹はいる」と言いながら、サビキを上げると、6匹コイノボリのようについていました。今アジ釣りは、絶好調です。

アジ

3月25日

水曜日

”晴れ”北東のち北の風、波の高さ50センチの予報。寒の戻りで早朝は冷え込みましたが、出勤時の野島は良く晴れて風も弱く、春らしいお日和となっています。

neko

”定例健康相談”お昼の便で市の保健センターより保健師が来所していますが、今日は皆さんの出足が悪い様子です。

sokuteichuu

”訂正”先日(16日)コブシの花と表記しましたが、モクレンの間違いでした。訂正してお詫びいたします。

hakumokurenn

モクレン

コブシとモクレンは良く似ているそうですが、コブシは花びらが6枚で、モクレンは9枚とのことです。

”釣り情報”今朝の便で20人を超える方がお見えです。お昼に東の波止へ伺うと、付け根近くの方々は皆さん口を揃えて「釣れるけど、アジの型が小さい」とのお返事でした。先端寄りの浮き桟橋の方からは「型はイイけど、なかなか釣れないヨ」と報告ありましたが、残念ながら浮き桟橋に渡るのが怖くて写真はありません。

aji

「もう少し大きいといいけどね・・」

koburinoaji

「一杯になったから、午後の便で帰ります」

omagosann

長野から帰省中の兄弟。おばあちゃんと一緒にアジ釣りを楽しんでいました。

出勤途中に出合った夜釣り帰りの方は「サバが沢山釣れました」と仰っていました。

3月24日

火曜日

”野島の春”朝から良い天気で、気持ちの良い一日だなと思っていると、昼前に突然雨が降り出しました。島のお母さんが知らせてくれたので、急いで国旗を降ろし、二階の窓を閉めました。しかし、その後すぐに青空が広がり、日が射し始めました。野島の春を探してみました。墓の近くで毎年黄色の花をつける菜の花が、今年も元気よく咲いています。

菜の花

”さざなみハーモニー”談話室から歌声が流れてきます。今日は、コーラスの日で、お母さん方が集まられ、先生のギター伴奏に合わせて歌われています。春の風に乗って、島中に流れていくといいですね。

コーラス

お茶の時間に撮影しました

”釣り情報”東の湾の上を飛ぶカモメがいません。カモメのエサになる弱ったアジがいなくなり、アジが元気になったのでは・・・。本日も16人の釣り人が来られました。東の波止で並んで釣られています。昼に伺うと、思ったとおり、みなさん100匹近く釣られています。しかし、「型が小さい」「去年のほうが大きかった」とか言われてました。

アジ釣り

アジ

3月23日

月曜日

”晴れ”海上では西の風やや強く、波の高さ1メートルの予報。よく晴れていますが、春なのに風が冷たい週明けの野島です。

”釣人”

hinatabokko

顔は写さないで・・

”ゴミの持ち帰り”毎年この時期は東の波止で大勢の方が釣りを楽しまれていますが、後を絶たないのが「ゴミのポイ捨て」です。今まで何度もお願いしましたが、ゴミの持ち帰りを重ねてお願いします。先週の金曜日には常連さんが拾い集めてくださったとお聞きしました。心より感謝いたします。気持ちよく釣りを楽しんで頂くためにも、是非皆さんそれぞれがゴミを持ち帰ってくださるよう、宜しくお願いいたします。

”釣り情報”今朝の便で16人が見えました。お昼に東の波止に伺うと、小振りながらアジが大漁の様子でした。

aji

「釣れすぎて疲れます」と嬉しい悲鳴の方もいます。

saba

東の波止湾内の桟橋では、アジに混じって沢山のサバが釣れていました。

3月20日

金曜日

”晴れ”北の風、波の高さ50センチの予報。今日の野島は曇り空に覆われていますが、風がなく穏やかな陽気となっています。

”肩車された猫”

katagurumanoneko

「肩に乗って来るのはこの子だけ・・」とKさんが嬉しそうに話してくださいました。

干満情報:徳山港
日付月潮満潮干潮
21日土曜日大潮9時21分15時34分
22日日曜日中潮9時57分16時13分

”釣り情報”本日は、26人の釣人が来られました。昼に伺うと、みなさんはりきって、アジ釣りをされています。「型が小さいのう」たくさん釣れている人は「100匹はいるだろう」と言われてました。場所によって、釣果にバラツキがあるようで、湾の奥の船揚場に近いところは、数は釣れるが型が小さいようです。

アジ釣り

アジ

3月19日

木曜日

”卒業式”明日は、野島小学校の卒業式です。先生方は、連絡船の桟橋を歩きながら、卒業式の飾りつけの打ち合わせをされています。先ほど、漁村センターに、おわんを貸してほしいと電話がありました。準備がたいへんです。昼には青空が出て、日が射し始めました。明日は、すばらしい卒業式になるでしょう。

野島小学校

野島小中学校正門

”釣り情報”雨の中3人の釣り人が来られました。「雨降りだから、釣り人が少ないので来た」と言われてました。また、電話がかかり、「アジが釣れてます」と言うと「昼の便で行く」と言われました。たくさん釣れるといいのだが...。昼に東の湾に行くと、40~80匹釣れています。舟で釣られている漁師さんは、一回に4~5匹づつ上げられています。

アジ

3月18日

水曜日

”曇りのち雨”南東のち東の風やや強く、波の高さ1メートルのち1メートル50センチの予報。今日の野島は予報より早く雨が降り出し、鬱陶しい一日となっています。

”平成26年度第2回運営委員会”午後1時半より2階会議室にて、今年度の事業実施報告を行いました。

unneiiinnkai

”山口県「中山間地域づくり振興課」職員来所”県から4名の方が、視察を兼ねて見えました。

setumeikai

離島振興対策への取り組みについて、運営委員と自治会の代表者への説明会が行われました。

”釣り情報”出勤途中から降り始めた雨は、野島へ着くころは、本降りとなりました。本日は6人の釣り人が来られました。昼前に伺うと、若者3人が、釣りを止めて東の波止から帰ってきました。カッパがなくてずぶぬれです。みなさん30匹ぐらいは釣れたそうですが、風邪をひかないように。

釣り

雨の中頑張って釣りをされている3人

”定例健康相談”雨のせいか、皆さんの出足が悪いようです。

ketuatusokutei

「頭が痛くて・・」と言われたので心配しましたが、血圧測定の結果は良好でした。

3月17日

火曜日

”晴れ所により昼過ぎまで霧”東のち南の風、波の高さ50センチの予報。今日の野島は薄い霧が立ち込め、窓から見える景色がヴェールをかぶせたように霞んでいます。

huruhatokaranokesiki

古波止からの眺め

”釣り情報”濃霧が立ち込める中、25人の釣人が来られました。アジ釣りのみなさんは、東の波止に入られています。昼に伺うと「魚が釣れる時に、トラブルで調子が悪い」と言われてました。20~50匹ぐらいで、釣果はマチマチです。昼が干潮で、これから満ち潮になるので、昼から期待できるでしょう。

サバ

3月16日

月曜日

”曇りのち晴れ”北東のち南西の風、波の高さ50センチの予報。週明けの野島の空は雲に覆われていて、晴れ間は見えそうにありません。

”コブシの花”先週末にN代さんから枝切りしたのを頂きました。直ぐに花が開くと期待しましたが、まだまだ時間が掛かりそうです。

kobusi

”釣り情報”曇り空の中、12人の釣り人が来られました。カモメの数も少なくなったので、たくさん釣れているのでは、と思いながら、昼に伺ってみると、みなさん50匹前後で、アジに交じって、サバやコノシロがたくさん釣れていました。

サバ

半分はサバです

3月13日

金曜日

”晴れのち曇り”東のち西の風、波の高さ50センチのち1メートルの予報。今日の野島は穏やかな晴天に恵まれています。

”料理教室”平成26年度最後の短期講座として、料理教室を開催しました。市の保健センター職員を講師として、島の方10名が調理実習に挑戦されました。

ryouri

野菜たっぷりヘルシー献立(644カロリー)

・白菜と牛ひき肉の重ね煮・ブロッコリーとちくわのゴマ味噌和え・ヒジキのスープ・苺のヨーグルトかけの5品が1時間半で出来上がりました。

干満情報:徳山港
日時月潮満潮干潮
14日土曜日小潮13時52分8時20分
15日日曜日長潮15時34分10時17分

”釣り情報”三田尻港駐車場は、車でいっぱいです。久ぶりの快晴で、42人の釣り客が来られました。「今日は、場所を選ぶ余裕はないだろう」と言われてました。昼に伺うと、東の波止に35人入られています。釣果は、30~70匹で場所によりバラツキがあります。絶好の釣り日和で、夕方にかけてまだまだ釣れるものと思われます。

東の波止

3人分のアジ

3人分のアジ

3月12日

木曜日

”野島の春”家を出る時は、小雨がぱらつきましたが、曇り空で風が強く、漁村センターの旗もはためいています。強風の中、春を探してきました。下の写真は、野島の桜の木です。花のつぼみが大きくなっています。開花時期は、何時でしょうか。

sakura

”釣り情報”曇り空で強風注意報が出ている中、28人もの釣人が来られました。東の湾では、今日もたくさんのカモメが飛び交っています。みなさん東の波止に入られました。昼に伺うと、アジの釣果は30~60匹で、サバとコノシロが交じっています。白波が立っており、野島発13時半の連絡船が欠航となりました。

アジ

3月11日

水曜日

”晴れのち曇り”西の風やや強く、波の高さ1メートル50センチの予報。昨日は悪天候により連絡船が欠航したため、茜島日記は休載となりました。

”島民学級”平成26年度最後の島民学級として健康運動指導士の重田和弘さんを講師にお迎えし、健康体操教室を開催しました。

kennkoutaisou2

”定例健康相談”先週は欠航により中止でしたので、2週間振りの開催となりました。

kennkousoudann

”釣り情報”昨日は連絡船が、欠航しました。本日は、風が強いためか、釣り客は来られません。野島に着くと、たくさんのカモメが、東の湾上を飛んでいます。昨日からの急激な冷え込みで、湾内のアジが、しびれて浮き上がったり、死んだりして、カモメのエサとなっているのでしょう。水温が上がり、アジが元気になってくると、カモメがいなくなり、湾内のどこでも、アジが釣れるようになります。この時がチャンスです。

カモメ

3月9日

月曜日

”雨のち曇り”東のち北西の風強く、波の高さ1メートルのち2メートルの予報。週明けの野島は朝から冷たい雨が降り続いています。

”大盛況”先週末(7日)に行われた「野島の浜市」は、大勢のお客さんがお見えになり、盛況のうちに終了しました。

hamaiti1

ズラリと並んだスズキ

hamaiti2

学校の先生も売り子さんとして、お手伝いされていました。

”釣り情報”本日は、雨の中3人の釣人が来られました。連絡船の中で「明日はシケだし、オキアミを解かしたので、雨の中来た」と言われてました。東の湾の上を、たくさんのカモメが飛んでいます。昼に伺うと、カッパを着て釣りをされています。釣果は「70匹前後はいるだろう。大漁だ」と言われてました。日によって、なぜかわかりませんが、釣果にバラツキがあります。

アジ

たくさんのアジ

カモメ

飛び交うカモメ

3月6日

金曜日

”曇りのち晴れ”東のち北東の風、波の高さ50センチの予報。今日の野島は吹く風が冷たく、底冷えがします。

”浜市のご案内”いよいよ明日が開催日となりました。旬のお魚(タイやイカなど)や郷土料理(角寿司、野島豆腐など)を準備して、皆さんのお越しをお待ちしております。

とき:3月7日(土曜日)午前7時50分~午前9時30分

ところ:防府市野島漁協加工場(船着場すぐ)

特典1:先着100名様に浜市特製「うしお汁」の振る舞い

特典2:野島発の2つの便(下記参照)の乗船賃の割引

臨時時刻表:野島の浜市

三田尻

野島着野島発三田尻着
7時20分7時50分9時30分10時
8時30分9時13時30分14時

大人750円が300円に、小人380円が100円となります。

尚、魚がなくなり次第終了しますので、お早めにお越しください。又、荒天等により中止することがあります。

問合せ先は山口県漁協野島支所(0835-34-1515)及び防府市市民活動推進課(0835-25-2120)となっております。

”釣り情報”今朝の便で18人がお見えです。お昼に多くの方が向われた東の波止に伺いました。湾内の桟橋のお2人からは「昼前頃から釣れ始め、小さめのアジが30尾くらい上がっています」とお返事ありました。波止の上の方々からは「ボチボチ釣れるけど型が小さい」とのお返事ばかりでした。そんな中、野島での釣りは今日が初めての方が「数は少ないけど、25センチ級のアジが釣れました」と仰っていました。

aji1

アジの中にコノシロもいます

干満情報:徳山港
日付月潮満潮干潮
7日土曜日大潮9時45分15時55分
8日日曜日中潮10時10分16時21分

3月5日

木曜日

”野島浜市”昨日は、三田尻発8時半と12時半が欠航となり、野島漁村センターも休みとなってしまいました。今日は、曇り空ですが、海は穏やかで、静かな野島となっています。加工場では、島のお母さん方が、浜市に向けて準備されています。みなさん、浜市に来てください。

浜市準備

”釣り情報”曇り空の中、19人の釣人が来られました。連絡船の中で「アジが東の波止に、入っているようだね」「そうです。日によって又場所によって、釣果に、バラツキがあるようです」と話しました。昼に伺うと、みなさん東の波止に入られています。多いい人で、50匹近く釣られています。アジの型は、マチマチでサバが交じっています。昼前頃から良く釣れ始めたそうです。

アジ

3月3日

火曜日

”曇りのち雨”東のち西の風やや強く、波の高さ50センチのち1メートルの予報。夕方まで大丈夫かなと期待していましたが、お昼には冷たい雨が降り始めました。

”カモメ救出作戦”東の波止湾内で釣り糸が羽に絡まり、動けなくなっていたカモメを、3人の方が協力して掬い上げていらっしゃいました。

kamome

羽に釣り糸が絡まったカモメ

aminonaka

網の中のカモメ

この後、無事に掬い上げられ、絡まった糸を解かれて、無事に飛び立っていきました。

”釣り情報”今朝の便で8人がお見えです。お昼に東の波止へ伺うと、雨の中を合羽姿で釣っていらっしゃいました。

ukisannbasi

aji

釣果は波止からも、桟橋からもまずまずの様子でしたが、中には「もっと大量に釣れるはず・・」と仰る方もいらっしゃいました。

3月2日

月曜日

”晴れ”北のち西の風、波の高さ1メートルのち50センチの予報。週明けの野島の空は穏やかに晴れ渡っています。

”市県民税申告相談”市の課税課から職員1名が来島し、皆さんからの相談に応じています。午前中に6人がお見えになりましたが、午後は2時を過ぎても訪れる方がなく、開店休業状態となっております。

annnaibann

人待ち顔の案内板

”釣り情報”本日は、21人の釣り人が来られました。昼に伺うと、ボチボチ釣れているようなので、釣果を訊ねると「今、釣れ始めた」と言われました。朝方は、寒くてアジが活発に動き回らないで、なかなか釣れなかったようです。日が射して暖かくなった昼頃から、釣れ始めたようです。釣果は、10~40匹でバラツキがあるようです。型は、16cm前後で時おり20cmオーバーのアジとサバが交じります。

東の波止