ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 野島漁村センター(出張所) > 茜島日記(平成27年9月)

茜島日記(平成27年9月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月21日更新

魚イラスト茜島日記魚イラスト

”ご挨拶”

平成20年にスタートした『茜島日記』、8年目の春を迎えました。

今年度も三代目、四代目の二人で初代編集長の思いを引き継ぎ

瀬戸内海国立公園に浮かぶ小さな島、野島の今を発信して行こうと思います。

「おいでませ野島へ、まっちょりますよ野島で」

過去の茜島日記

niji連絡船運航時刻表

toudai野島の最新気象データjunnsisenn徳山海上保安部Micsgakkou野島中学校ホームページ


魚イラスト茜島日記魚イラスト

月日

曜日

出来事

魚イラスト 魚イラスト 魚イラスト

9月30日

水曜日

”雨ときどき曇り”東の風、波の高さ1メートルの予報。今にも降りだしそうな空模様で、少し肌寒さを感じます。

sutoretia

N代さんから頂いたストレチア(極楽鳥花)

シオンやススキ、フジバカマに囲まれ、オレンジの花が目立っています。

”島民学級”講師に原田幸子先生をお迎えして「楽しく歌って」を開講しました。唱歌や懐かしい歌を先生のピアノに合わせ、参加された7人の方で声を揃えて歌っていただきました。

utagoekyousitu

歌の合間の先生のお話に耳を傾ける皆さん

”釣り情報”曇り空の中、5人の釣り人が来られました。昼に伺うと、新波止先端のアジ釣りお二人は、それぞれ50匹前後。中波止先端のアジ釣りお一人は、20~30匹。新波止のクロ釣りは不調で、イカ釣りは胴長20cm以上が5匹。「曇っているのと、赤いエギがいいのかな」と言われてました。

アジ

新波止先端のアジ。日によってどこで釣れるかわかりません。

イカ

型の良いアオリイカ

”定例健康相談”今週は第5水曜日ですが、先週23日が祭日だったので開催されました。

9月29日

火曜日

”晴れ”北の風、波の高さ50センチの予報。よく晴れて、日差しがキツい今日の野島ですが、風があるせいか、思ったほど暑さを感じません。

daisenn

新波止湾内に台船が停泊し、空き地に並べられた荷物を盛んに積み込んでいました。

mizube

先日の研修旅行の帰りに寄った道の駅で

水辺に仲良く座っている子ども達の背中がとても可愛かったので、思わずシャッターを押しました。

”釣り情報”今朝の便で5人がお見えです。お昼に伺うと、新波止付け根寄りの2人は「サヨリがボツボツ釣れています」とのことでしたが、先端で豆アジを餌にアオモノ狙いの方は「カンパチかヤズを期待しているけど・・」と仰って、不調の様子でした。中波止先端のアジ狙いの方からは「数は少ないけど、大きいのが釣れています」と報告ありました。

tai

中波止で取材中に上がった小さめのタイ

aji

中波止の釣果

25センチ大のアジもいます

9月28日

月曜日

”研修旅行”9月26日土曜日、漁村センター主催の島民学級で下松健康パークに行って来ました。芝居の途中で切り上げたので「舞踊ショーも見たかった」とかいろいろ意見もありましたが、買物と最終の連絡船の時間を考えると...ゆっくりもしておれません。途中のバス停でひらい忘れたりでたいへんでしたが、総勢27人無事にいってまいりました。

大潮

秋の大潮。中波止の防波堤も沈んでしまいそうです。

”釣り情報”朝からすばらしい秋晴れです。4人の釣り人が来られました。昼に伺うと、中波止先端のアジ釣りお1人は、20~30匹で20cm前後の良型もいました。新波止のアジ釣お2人は、不調で、連絡船の中で新波止を勧めたので、申し訳なかったです。イカ釣りも不調のようでした。

アジ

中波止先端のアジ。20cm前後の良型もいます。

9月25日

金曜日

”曇り”東のち北の風、波の高さ50センチの予報。出勤時は曇っていましたが、お昼前頃から晴れ間が見えてきました。

maeniwa

センター前庭ではサルビアとマリーゴールドが満開です。

干満情報:徳山港
日付月潮満潮干潮
26日土曜日大潮6時56分13時15分
27日日曜日大潮7時47分14時1分

”釣り情報”晴天の中、4人の釣り人が来られました。昼に伺うと、中波止先端でのアジ釣りは、不調で3~4匹と言われてました。新波止では、25cm前後のチヌ2匹とメイボ1匹が釣れてました。「サヨリの良い型が釣れなくなった」と言われてました。その他、アオモノとイカ釣りは、不調で釣れていないようでした。

チヌ

9月24日

木曜日

”曇りときどき雨”東の風やや強く、波の高さ1メートルの予報。連休明けの野島は、敬老会やお彼岸の帰省で賑わっていたのが嘘のように、ひっそりとしています。

”野島地区敬老会”敬老の日の前日(20日)に地域連合自治会と地区社協の主催で開催されました。

keirounohi

センター2階大会議室に集まられた敬老者の皆さん

祝辞や祝電披露の後、野島中学校生徒による「野島太鼓」やさざなみハーモニーの皆さんのコーラスなど、祝宴が催されました。

”釣り情報”小雨がばらつき、波も荒いためか、釣り人は来られません。この連休の間は、晴天に恵まれ、たくさんの釣り人が来られたようです。最近は、アジの食いも悪く、苦戦されていますが、連休間はどうだったのだろうか。

中学校

中波止と野島中学校

9月18日

金曜日

”曇りのち晴れ”東のち北の風、波の高さ50センチの予報。南米のチリ沖で起きた地震による津波への注意報が、各地に出されていますが、ここ野島への影響は無く、穏やかな晴天に恵まれています。

”映画教室”本日は、4人の方が観賞されています。

eigakyousitu

午後のひととき、漁村センターで寛いだ時間を過ごしていただければ、幸いです。

”お詫び”昨日(17日)はインターネットへの接続が出来なくなり、茜島日記を休載しました。今日は2日分を更新しておりますので、宜しくお願いいたします。

”釣り情報”本日は、気持ちの良い秋晴れです。3人の釣り人が来られました。連絡船の中で「アジは新波止と中波止どちらがいいかね」「新波止のほうが数は、たくさん釣れるのでは...」と答えました。昼に伺うと、みなさん新波止で、アジ釣りをされています。釣果を訊ねると、不調のようで、10匹前後しか釣れていません。しかし、「たまには釣りに来ないとストレスがたまる」とか言われてました。

アジ

干満情報:徳山港
日付月潮満潮干潮
21日敬老の日小潮13時55分7時2分
22日祝日長潮15時37分8時17分
23日秋分の日若潮17時12分9時57分

9月17日

木曜日

”曇り時々雨”北東のち北の風、波の高さ50センチの予報。昨日一日降り続いた雨が上がり、今日の野島は予報とは裏腹に、爽やかな空模様です。

”お別れ”野島海運を定年退職されたHさんを、午後の便でお見送りしました。

omiokuri

「17年間、お疲れさまでした」

”釣り情報”今朝の便で2人がお見えです。お昼に伺うと、1人は中波止先端でアジ狙いでしたが「スズメダイばかりで不調です」とのことでした。もう1人、桟橋近くを移動中のイカ狙いの方にお話を伺ったところ「大きいイカがいないのは、育っていない小さなイカまで釣られる方がいるからかな・・」と残念そうに仰っていました。

干満情報:徳山港
日付月潮満潮干潮
19日土曜日小潮11時59分5時33分
20日日曜日小潮12時47分6時11分

9月16日

水曜日

”曇り時々雨”東の風、波の高さ50センチの予報。野島では、午前中は小振りだった雨が、午後になると少し強く降り始めました。

”野島豆腐”今夜開かれる送別会のため、島の皆さんが協力し合って、ご馳走を作っていらっしゃいます。

nosimagouhu

味付けし、ザルに上げられたもめん豆腐

午後のセンター内に、煮物や干しシイタケの芳しい匂いが漂っています。

”釣り情報”小雨が降ったり止んだりの天気ですが、本日は、釣り人は来られません。一昨日夜釣りをされた方の話では「アジの型は小さい」「夜中に頑張って釣れば、100匹は行くだろう」と言われてました。

タイ

一昨日新波止で釣られたタイ

”定例健康相談日”雨の中、三々五々相談に見える島の方を、市の保健センター保健師1名が対応しています。

9月15日

火曜日

”油タンクの補修”漁協事務所の前にある油タンクの補修が、今日で終ろうとしています。足場の解体はまだですが、タンクはシルバー色の塗装がきれいに塗られて、新しく生まれ変わったようです。これからも漁船の燃料を、供給し続けてくれることでしょう。

油タンク

”釣り情報”薄日が射している今日、3人の釣人が来られました。昼に伺うと、新波止、中波止、東の波止とそれぞれバラバラで釣られています。新波止は、チヌ2枚とサヨリ10匹で、割り箸サイズのサヨリは、すべて放流したそうです。中波止先端は、アジ釣りで、13匹の内2匹は20cmオーバーサイズでした。

アジ

9月14日

月曜日

”晴れ時々曇り”北の風、波の高さ50センチの予報。週明けの野島は、薄曇りながら爽やかな風が吹き、過ごし易い陽気です。

higannbana

ロビーを飾るヒガンバナ

ヒガンバナ(彼岸花)は秋の季語で、花言葉は「情熱」「独立」「再会」「転生」などとなっているそうです。

”釣り情報”薄雲がかかっています。本日は、10人の釣り人が来られました。昼に伺うと、中波止先端で一人アジ釣りを、釣果は、アジ5匹とタイとチヌそれぞれ1匹づつでした。新波止では、3人がサヨリ釣り、型が小さく数も20匹と少ないです。先端6人はアジ釣りで、15~16cmが20~30匹釣れていました。「土曜日は、良い型が釣れたが...今日はだめだ」と言われてました。

アジ

9月11日

金曜日

”晴れ”北東のち西の風、波の高さ50センチの予報。今朝は寒いくらいに涼しかったのですが、昼間は日差しが強く、チョッと蒸し暑い陽気になりました。

akatoudai

中波止からの眺め

干満情報:徳山港
日付月潮満潮干潮
12日土曜日大潮8時8分14時22分
13日日曜日大潮8時41分14時53分

”釣り情報”今朝の便で8人がお見えです。お昼に伺うと新波止の常連さん2人は「サヨリがボチボチで、クロが来ない」と仰っていました。中波止先端の5人はアジ狙いで「ウーン、小さいねぇ・・」と首をかしげていらっしゃいました。後1人は桟橋近くを移動中で「小さいイカが10杯くらい釣れています」とのことでした。

aji

「20センチはあるじゃろう」

ikanerai

桟橋近くを移動中

9月10日

木曜日

”晴天”台風が通り過ぎ、各地で豪雨による被害がでていますが、野島航路は、久ぶりの青空となりました。海面は、波立っていますが、太陽の光を浴びて、キラキラ輝いています。真青な空は、秋の空です。

津久美

”釣り情報”晴天ですが、北西の風が強く吹いています。本日の釣り人は、防府からのイカ釣りお一人です。昼に漁村センター前の古波止に来られたので、釣果を訊ねると、約10匹で、その内の1匹は20cmで、他は6cm前後だそうです。「今日は北西の風が強くて、沖へ向かって投げられないので残念だ」と言われてました。

イカ

9月9日

水曜日

”そば道場”短期講座そば作りの日です。朝からそばをこねて、昼には美味しくいただきます。先生お2人に対して生徒6人と、参加者が少なかったので、1班2人で3班と成り、少数精鋭で中身の濃い教室となりました。ひとつ心配なのは、お母さん方が疲れられたのでは...。昼には美味しいそばをいただきました。

そば

”釣り情報”朝方、雨が降ったり止んだりの天気でした。このため、釣人は来られません。「9月に入ったので、そろそろアジが釣れ初めてもいいのだが」との声も聞きますが、なかなか数が釣れません。アジが釣れ始めることを、待っている方も、たくさんいらっしゃると思われますが、もう少しですかね。

津久美ヶ浜

津久美ヶ浜海水浴場

9月8日

火曜日

”空家調査”昼の便で、3人の調査員が来られました。それぞれ手分けして調査されるそうです。先ほど、空家調査について島内放送しました。4時半までに調査が終わるかな。

大津島

連絡船の中から、大津島方面を撮影しました。

”釣り情報”曇り空の中、6人の釣り人が来られました。昼に伺うと、中波止先端のアジ釣りお二人は、不調で「10匹釣れてない」と言われてました。新波止のアジ釣りお二人は、小アジ30匹と、20cm弱のアジ6匹でした。浮き下が深いと、型は良いが数が釣れないようです。

小アジ

9月7日

月曜日

”曇りのち一時晴れ”北東のち北の風、波の高さ50センチの予報。週明けの野島は吹く風が涼しく、爽やかな陽気でしたが、午後になると空が暗くなり、雨がポツポツ落ちてきました。

yanenouenoneko

屋根の上の島ネコ

”釣り情報”今朝の便で山口市から1人がお見えです。お昼に中波止先端に伺うと「不調です」と仰っていましたが、型の良いアジや小さめのマダイ、メイタが釣れていました。

aji

20センチ大のアジ

9月4日

金曜日

”暑い夏”曇っていた天気も、昼には薄日が射してきました。スカッとした秋の空とは、全然違います。ちょっと前の、猛暑日真夏日に比べれば、とても過ごしやすくなりました。学校も新学期が始まりました。暑い夏でしたが、なぜか夏が終わるとなると、さみしさを感じます。みなさんはどうですか。

赤燈台

”釣り情報”本日は、6人の釣り人が来られました。昼に伺うと、中波止先端で、アジ釣りが四人。不調のようで、一人5~6匹と思われます。新波止では、クロとサヨリです。クロは、小型が5枚ぐらいと言われてました。サヨリは、30匹ぐらい釣れたそうです。

中波止

9月3日

木曜日

”曇りのち晴れ”東のち南の風、波の高さ50センチの予報。出勤時はどんよりとしていた空が、お昼前頃から段々明るくなってきました。

kikou

お昼の東の波止湾内

漁船が1艘帰ってきました。

”釣り情報”今朝の便にはどなたもいらっしゃらなくて、開店休業です。

turineko

干満情報:徳山港
日付月潮満潮干潮
5日土曜日小潮13時47分7時13分
6日日曜日小潮15時21分8時24分

9月2日

水曜日

”野島フォトコンテスト”野島フォトコンテストの締め切りが、9月4日と近づいてきました。一年間撮りためていた写真の中から、気にいてもらえそうな写真を、3枚送りました。せっかく撮って、忘れてはいませんか。まだ、まにあいます。

野島フォトコンテストについて

学校

野島中学校です。夏休みも終わり、2学期が始まりました。

”釣り情報”久ぶりの晴れです。薄雲が広がり、昼には曇ってきましたが、本日は、8人の釣り人が来られました。昼に伺うと、中波止にお一人、他の人は新波止に入られています。新波止先端と中波止先端のアジ釣りは、15~18cmのアジが10~30匹と、あまり釣れてません。新波止では、クロが5~6枚、サヨリが15~25匹釣れていました。アジもクロも、型が小さくて、数もあがりません。

アジ

新波止先端のアジです。型は小さいが、30匹ぐらいいます。

9月1日

火曜日

”雨”東のち南の風、波の高さ50センチの予報。出勤時はかなり纏った雨が降っていましたが、お昼前には薄曇りとなりました。真夏の暑さから急に解放されたせいか、風邪気味な方が多いようです。季節の変わり目の今月は、体調に気を配りながら過ごしたいですね。

simaneko

ここらでチョッとひと休み・・

”釣り情報”朝方降っていた雨も、昼には止みましたが、釣り人は来られません。昼に、新波止に釣り人らしき人影が見えます。行ってみると、測量用のスタッフを持て、行ったり来たりされています。漁港施設の、老朽化の点検をされていました。「今なにが釣れていますか」と電話で問い合わせもありますが、釣り人も少なくて、はっきりした情報も取れなくて残念です。

点検