ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

野島漁村センターとは

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年9月22日更新

漁村センター(出張所)とは

漁村センターの概要

近年の漁村社会の変貌に対応し、漁業構造の改善、生活環境施設の整備とあわせ、人間的なふれあい、地域住民の学習、集会等、多目的に利用していただき活力ある豊かな地域作りをはかる施設です。

防府市役所の出張所を兼ねていますので、各種証明書の発行や、公金等の支払いが出来ます。

漁村センターの建物

構造規模:鉄筋コンクリート2階建

敷地面積:約570平方メートル

建物面積:延べ409平方メートル

開館:昭和56年4月13日

施設:1階198平方メートル(出張所、談話室、調理実習室、倉庫他)・2階約211平方メートル(講習室、大集会室、倉庫他)

収容人数:140人

野島漁村センター全景

開館時間

午前8時~午後10時まで

※職員対応は、9時~16時までとさせていただいています。

避難場所

 

※野島地域の避難場所は、県漁業協同組合野島支所と野島小・中学校体育館です。

※自主避難される場合は

山口県漁業協同組合野島支所(34-1515)

野島小・中学校(34-1400)にご連絡ください。

利用方法

ご不明な点や詳細につきましては、野島漁村センターに直接、お問い合わせください。