ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > セルビアホストタウン推進室 > 「セルビー」のオリジナル缶バッジが寄贈されました

ホストタウン推進事業実行委員会

観光・経済交流部会の活動状況

セルビア関連書籍等


「セルビー」のオリジナル缶バッジが寄贈されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月26日更新

「セルビー」のオリジナル缶バッジが寄贈されました

防府商工高等学校の生徒が製作した「セルビー」のオリジナル缶バッジが防府市に寄贈されました。

この缶バッジは、デザインから製作まですべての工程を生徒が行っています。また、製作のための費用は、生徒たち自らが、セルビア産ラズベリーを使ったシフォンケーキの仕入れ販売をすることで捻出されています。オリジナリティあふれるかわいいデザインで、全部で16種類もあります。

今後、様々なイベントで無料配布する予定です。

缶バッジデザイン

缶バッジ受納式の様子

令和元年7月18日(木曜日)に、製作に関わった生徒の代表者5名が防府市役所を訪れ、1,000個を防府市長へ手渡しました。

缶バッジ寄贈

除幕式の集合写真