ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 防府市議会 > 環境経済委員会の行政視察報告を掲載しています

環境経済委員会の行政視察報告を掲載しています

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年3月25日更新

環境経済委員会行政視察報告

環境経済委員会委員長 山田耕治

1.視察日程

平成26年10月21日(火曜日)~23日(木曜日)

2.視察委員

山田耕治委員長、安村政治副委員長、木村一彦委員、高砂朋子委員、行重延昭委員

3.視察地

兵庫県姫路市(人口:543,140人、面積534.43平方キロメートル)
滋賀県長浜市(人口:122,090人、面積680.79平方キロメートル)
滋賀県彦根市(人口:112,555人、面積196.84平方キロメートル)

4.調査事項

兵庫県姫路市:エコパークあぼしの環境楽習センターについて
滋賀県長浜市:大河ドラマ「軍師管兵衛」を活かした観光政策について
滋賀県彦根市:新観光振興事業について

5.調査概要

  • エコパークあぼしの環境楽習センター(兵庫県姫路市)
    エコパークあぼしは、市民の快適で衛生的な生活環境を維持するために整備した施設で、資源ごみを効率的にリサイクルするための再資源化施設や、ごみ・環境問題を楽しく学び体験することができる環境楽習センター、余熱を利用して行う健康増進施設(温水プールなどを備えた健康増進センター等)をあわせて整備され、市民が来やすい施設となっていた。
  • 大河ドラマ「軍師管兵衛」を活かした観光政策(滋賀県長浜市)
    軍師官兵衛を活かした観光政策については、大河ドラマ「軍師官兵衛」も起爆剤にし、長浜・黒田家発祥の地として、市の認知度の向上と新たな地域ブランド創出による観光客の誘致誘客、および地域経済の活性化を図っている。
    また、滞在型のおもてなし観光都市づくりを進める中で、宿泊滞在型観光客を増やすための取組みも実施されていた。
  • 新観光振興事業(滋賀県彦根市)
    平成19年に誕生したご当地キャラクター「ひこにゃん」を活かして、ホームページやブログでの情報発信、イベントなどへの参加等により、観光振興に取り組まれていた。また、近隣の長浜市、米原市と連携し広域による「石田光成連携事情」などを行っている。他自治体の視察・事務調査を行うことにより、参考になる部分を今後の防府市政に反映させていく。