ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 総務課 > 防府市長からのメッセージ(平成29年3月15日号)

防府市長からのメッセージ(平成29年3月15日号)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月15日更新

 

 早いもので年度末が近づいてまいりました。この市長メッセージは市広報3月15日号ですので、1年をふり返りつつ様々なテーマが頭をよぎっております。

 表題の「トイレ掃除に学ぶ会in松崎小学校」は、認定NPO法人「日本を美しくする会(相談役=鍵山 秀三郎先生)」山口市掃除に学ぶ会(代表世話人=松岡 秀男様)のご協力のもと、防府市で初めて行われた活動です。2月25日(土)午前8時から11時30分まで「なぜトイレ掃除か」の唱和から始まり、約
80名の人達―松崎小学校1年生から6年生の有志、校長先生をはじめPTAの皆さま、そして私も市役所青年部の有志を誘い参加させていただきました。

 「安全で美しいふるさとを創る」を行政運営の大きなテーマとして掲げている私ですが、かねてから鍵山 秀三郎先生が主導されるこの会に強い関心を抱き、防府市で実践の機会を…と強く念願しておりましたので、嬉々として参加した次第です。

 午前中の寒いトイレで、素手で便器を洗い綺麗に拭き磨いてゆく作業は、実に清々しい気持ちになり、不思議な力をいただいたと実感した次第です。

 最後に、「凡事徹底」をモットーとしておられる鍵山秀三郎先生のお言葉を添えて擱筆致します。

  ひとつ拾えば ひとつだけ きれいになる (2月25日記)

 toire

toire

 

防府市長松浦正人

広報「ほうふ」3月15日号より転載