ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 総務課 > 防府市長からのメッセージ(平成29年10月15日号)

防府市長からのメッセージ(平成29年10月15日号)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月15日更新

  ‥ 目指せ!!認知度ランキング�50位以内�○1 ‥

 地方創生が叫ばれ、特色ある施策で都市のイメージを高めようとする取り組みが各地で行われています。県庁もテレビ局も、新幹線の駅もない防府市ですが、シティプロモーション―「防府市の宣伝」をどうしたら効果的に出来るか…。この大命題へANA総合研究所と早稲田大学に取り組んでいただきました。

 具体的には、早稲田大学の現役学生(1年生~3年生)10名の若者が防府市を訪れ(8月上旬・9月上旬)、調査を行い、防府市の課題を分析し現役大学生の「ヨソモノ・ワカモノ」の視点から防府市の活性化を提案することを目的に、表題のサブタイトルへ挑戦されました。

 タイトル中の認知度ランキングとは、(株)ブランド総合研究所が実施する「地域ブランド調査」における市区町村の認知度ランキングです。ちなみに防府市は、全市町村の中で現在419位とのこと。防府市の職員やANAグループの社員、早稲田大学職員のサポートのもと、約四か月にわたって市の現況認識からはじまるワークショップ等を開催して、9月21日に課題解決策の提案をいただきました。

小テーマ二つ、
1.スポーツを素材としたシティプロモーション
2.中山間の魅力を活かしたシティプロモーション

 さてどんな提案が示されたか、次回でつづきをご報告致します。(9月21日記)

a

s

防府市長松浦正人

広報「ほうふ」10月15日号より転載