ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 総務課 > 防府市長からのメッセージ(平成30年4月15日号)

防府市長からのメッセージ(平成30年4月15日号)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月15日更新

・・年度末忙しく働いております・・ 

 この市長メッセージは4月15日号ですが、ペンをとっている今は3月26日です。まさしく年度末を迎えました。
 3月21日(春分の日)鹿児島での「明治維新150年薩長同盟フェア」のオープニングイベントに参加してまいりました。大河ドラマ「西郷どん」もあり、鹿児島市は大変な賑わいでございました。140年前に西南の役で亡くなられた西郷隆盛公ですが、改めて隆盛公の偉大さに学び、教えられること大なるものがありました。
 3月24日(土)快晴に恵まれ人工芝多目的グラウンドの完成記念式典が、陸上競技場に隣接する現地で行われました。サッカー用コート2面分の人工芝を活用して野球(2面)、ソフトボール(2面)、ラグビー(2面)が出来るように仕上げられており、当日は日本サッカー協会 小倉純二最高顧問、中国サッカー協会 野村尊敬会長をはじめ、多くのサッカー関係の方々の他、野球、ソフトボール、ラグビーの愛好者多数が参加され、大いに盛り上がりました。スポーツセンターが、これからも防府市のスポーツの中心地として市民の皆様にご利用いただける施設となるよう更なる充実を願っております。
 このところの暖かさの中で桜の開花が一段と進んでまいりました。皆様の新年度が素晴らしい日々となりますよう念じ、年度末のご挨拶と致します。

(3月26日記)

a

 薩長同盟フェアにてご挨拶(鹿児島市)

 

d

人工芝多目的グラウンド完成式典

防府市長松浦正人

広報「ほうふ」4月15日号より転載