ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 課税課 > コンビニ等で所得・課税証明書が取得できます

コンビニ等で所得・課税証明書が取得できます

印刷用ページを表示する掲載日:2019年5月1日更新

コンビニ等で取得できる税務証明

コンビニ等で取得できる証明書は、「所得・課税証明書」のみです。

ご注意いただきたいこと

  1. 申請には、マイナンバーカード(個人番号カード)が必要です。 
  2. 最新年度分(毎年6月1日に年度切替をします。)のみ取得できます。
  3. 市民税の賦課期日である1月1日に防府市に住民登録があり、防府市で課税されている方が利用できます。
  4. 申請時点で、防府市に住民登録がある方が利用できます。
  5. 満15歳未満の方は利用できません。
  6. システムメンテナンス日等は、交付サービスを停止することがあります。

改元に伴いご注意いただきたいこと

コンビニ等の端末では年度選択画面に「令和元年度」が表示されますが、証明書には「平成31年度(平成30年分)」が印刷されます。
本市の所得・課税証明書の元号は「平成」と表示しており、端末画面の表示と一致しませんが間違いではありません。「平成31年度」の表示がある場合は、「令和元年度」に読み替えてください。
また、旧元号(平成)が表示された証明書については、法律上の効力は変わりません。
令和元年(2019年)6月1日から令和2年(2020年)5月31日までの間はこのような表示になりますので、ご注意ください。

申請の方法

詳しくは、各種証明書のコンビニ交付サービスのページをご覧ください。