ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 市民課 > お住まいの市区町村以外でもご自分の住民票の写しを取ることができます

お住まいの市区町村以外でもご自分の住民票の写しを取ることができます

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年7月9日更新

広域交付住民票

 住基ネット(住民基本台帳ネットワークシステム)を活用して、全国の市区町村間で住民票の情報のやり取りを行うことができることから、住基ネットに参加している市区町村であれば、今お住まいの市区町村以外でも住民票の写しの交付を受けることができます。
 防府市では本庁のみでの受付となります。

記載内容

1 氏名
2 生年月日
3 性別
4 世帯主との続柄(省略することもできます。)
5 現在の住所
6 直前の住所が同一市区町村でない場合は、その住所
7 住民票コード(省略することもできます。)

(注意)
・本籍地、筆頭者は記載されません。
・亡くなられた方の住民票は交付できません。

交付請求者

本人または同一世帯員の方に限ります。
本人からの委任状を持って来られても交付できません。

申請書

申請時に必要なもの

本人確認のため、官公署が発行した顔写真付きの本人確認書類を窓口で提示していただく必要があります。〈例 運転免許証、パスポート、在留カード(みなしを含む)〉
住民基本台帳カードの場合は、顔写真付きのものでなくても交付できますが、暗証番号の確認をさせていただきます。
健康保険証など、顔写真付きでないものでは交付できません。

手数料

交付する市区町村によって異なります。
防府市では1通200円です。

受付時間

平日の午前9時から午後4時30分までです。
受付から交付まで時間がかかることがあります。時間に余裕をもってお越しください。