ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

転居届

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年1月1日更新

転居届

・市内で引越をした方は、新しい住所に住みはじめてから14日以内に市民課に届け出てください。

届出の際必要なもの

下記に該当する方は、関連書類等をお持ちください。
  • 国民健康保険被保険者証(国民健康保険加入者)
  • 後期高齢者医療被保険者証(後期高齢者医療被保険者証を交付されている方)
  • 介護保険被保険者証(介護保険被保険者証を交付されている方)
  • 在学証明書(小学校、中学校に在学するお子さんがいらっしゃる方で、転校が必要な場合、入学通知書をお渡ししますので、それを持って新しい学校で手続きをしてください。)
  • 年金証書(国民年金・厚生年金受給者)
  • 印鑑
  • 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)

   ※お願い:本人確認にご協力ください。

届出の場所

市民課3番窓口(平日の8時15分~17時 ※木曜日は19時まで時間延長を行っています。)
市内の各出張所(平日の8時15分~17時)
*土曜日、日曜日、祝日などの業務時間外はお手続きできません。

届出される方

原則として本人か同一の世帯員

代理人が申請される場合には、本人自署押印の委任状をご用意ください。

住居番号を設定するには

住居表示実施区域に建物を新築(改築)したときは『住居番号設定届』が必要です。

住居表示地区内の住所表記防府市○○丁目○番○号
 町名街区符号住居番号

住居表示を実施している区域に、建物を新築または建て替えをしたとき、及び増築等により玄関(出入口)の位置が変わるときには、必ず住所の設定が必要です。