ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 保険年金課 > 交通事故等他人の行為による傷病の診療

交通事故等他人の行為による傷病の診療

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年1月1日更新

交通事故など第三者の行為によって傷害を負った場合でも、国民健康保険による診療を受けることができますが、必ず市保険年金課まで届け出ましょう。ただし、加害者から現実に治療費を受け取っていれば国民健康保険による診療は受けられません。

届出に必要なもの

  • 第三者行為による被害届(保険年金課に備え付け)
  • 交通事故証明書(交通事故の場合)
  • 示談書(すでに示談を済ませている場合)
  • 国民健康保険証
  • 印鑑