ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 保険年金課 > 国民健康保険に加入するとき・脱退するとき

国民健康保険に加入するとき・脱退するとき

印刷用ページを表示する掲載日:2019年10月1日更新

概要

国保に加入したり、国保から脱退するときには、原則として届出が必要です
届出は14日以内に必ずしましょう。

なお、別世帯の方による代理届出の場合は、委任状が必要となります。委任状の様式についてはこちら をご覧ください。

届出に必要なもの

加入するとき

職場等の健康保険をやめたとき
職場等の健康保険の扶養から外れたとき

  • 届出人の本人確認書類
  • 委任状(別世帯の方が届け出る場合のみ)
  • 世帯主および加入する方のマイナンバーがわかるもの
  • 健康保険資格喪失証明書

健康保険資格喪失証明書は、健康保険資格を喪失したときに
職場や健康保険組合が発行する証明書です。
発行にあたり申請が必要な場合がありますので、詳しくは、
職場もしくは健康保険組合にお問い合わせください。
(注意:雇用保険の「離職票」では、国保の手続きはできません。)

健康保険資格喪失証明書の様式についてはこちら をご覧ください

健康保険の任意継続が
期間満了となったとき

  • 届出人の本人確認書類
  • 委任状(別世帯の方が届け出る場合のみ)
  • 世帯主および加入する方のマイナンバーがわかるもの
  • 健康保険資格喪失証明書もしくは
    加入する方の任意継続の保険証(資格喪失日の記載があるもの)

他の市町村から転入するとき

  • 届出人の本人確認書類
  • 委任状(別世帯の方が届け出る場合のみ)
  • 世帯主および転入する方のマイナンバーがわかるもの

市民課等で転入の届出をされた後、保険年金課にお越しください。

子どもが生まれたとき

  • 届出人の本人確認書類
  • 委任状(別世帯の方が届け出る場合のみ)
  • 世帯主のマイナンバーがわかるもの

市民課等で出生の届出をされた後、保険年金課にお越しください。

★ 保険料の口座振替納付を希望される方は、預貯金通帳銀行印をお持ちください。口座振替の詳細についてはこちら をご覧ください。

★ 全国健康保険協会(協会けんぽ)の管掌する健康保険に加入されていた場合の、健康保険資格喪失証明書の申請方法については、
リンク:日本年金機構「国民健康保険等へ切り替えるときの手続き」 をご覧ください。

脱退するとき

職場等の健康保険に加入したとき
職場等の健康保険の扶養に入ったとき

  • 届出人の本人確認書類
  • 委任状(別世帯の方が届け出る場合のみ)
  • 世帯主および脱退する方のマイナンバーがわかるもの
  • 国保の保険証
  • 職場等の健康保険の保険証
    または健康保険資格取得証明書

脱退する方全員分の保険証をお持ちください。

国保の加入者が死亡したとき

  • 届出人の本人確認書類
  • 委任状(別世帯の方が届け出る場合のみ)
  • 国保の保険証

防府市から転出するとき[※1]

  • 届出人の本人確認書類
  • 委任状(別世帯の方が届け出る場合のみ)
  • 世帯主および転出する方のマイナンバーがわかるもの
  • 国保の保険証

市民課等で転出の届出をされた後、保険年金課にお越しください。

転出する方全員分の保険証をお持ちください。

※1 修学のために転出する場合は、引き続き防府市の国保に加入できる場合があります
修学生用保険証についてはこちら をご覧ください。

その他

市内転居したとき

  • 届出人の本人確認書類
  • 委任状(別世帯の方が届け出る場合のみ)
  • 世帯主および対象者のマイナンバーがわかるもの[※2]
  • 国保の保険証

世帯主や加入者の氏名が変わったとき

  • 届出人の本人確認書類
  • 委任状(別世帯の方が届け出る場合のみ)
  • 世帯主および対象者のマイナンバーがわかるもの
  • 国保の保険証

※2 世帯員全員が同じ場所に転居する場合は、世帯主のものだけでお手続きできます。