ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 生活安全課 > 平成29年度の住宅用太陽光発電システム導入助成事業についてご案内します

平成29年度の住宅用太陽光発電システム導入助成事業についてご案内します

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月4日更新

概要

防府市では、地球温暖化防止に寄与するため、昨年度に引き続き、住宅用太陽光発電システムの設置に対する支援を行い、新エネルギーの普及拡大を推進しています。

平成29年度の助成事業概要チラシ [PDFファイル/272KB]

助成対象システム

国の固定価格買取制度(余剰電力)の認定を受け、平成29年4月1日以降に電力会社と新たに電力受給契約を締結した、出力10kW未満のシステム

※未使用に限る
※平成28年12月1日から平成29年3月31日までに電力受給契約された場合でも、電力受給開始日から6か月以内であれば、平成29年度の助成事業の対象となります。

助成方法

システムの発電出力(小数点以下第1位未満切捨て)1kWあたり1万円【限度額5万円】
※太陽電池の出力またはパワーコンディショナの出力のうちいずれか小さい値(電力会社との電力受給契約確認書に記載されている出力値)
※防府商工会議所が発行する「防府市内共通商品券(有効期間6か月)」により助成
※同一の住宅につき1回限り

助成対象者

以下の要件をすべて満たす人

  1. 市内に住所を有する人
  2. 自己の居住の用に供する市内の住宅(店舗等との併用住宅を含む。)にシステムを設置した人、もしくは、システムが設置された市内の建売住宅を自己の居住の用に供するために購入した人
  3. 電力会社と電力受給契約を締結した人
  4. 市税を滞納していない人

申請から防府市内共通商品券の受取までの流れ

  1. 工事の完了・電力会社との電力受給開始
  2. 交付申請書の提出
    ◆提出先:生活安全課
    ◆受付期間:平成30年3月15日(木曜日)まで
    《但し、予算がなくなった時点で、受付は終了します。》
    ◆申請には、添付書類が必要ですので、工事着工前によくご確認ください。
  3. 交付決定通知書の送付
    申請された月の翌月に、申請者に郵送します。
  4. 防府市内共通商品券の受取
    ◆受取場所:防府商工会議所
    防府商工会議所で「防府市内共通商品券(有効期間6か月)」をお渡しします。
    ◆受取期間:平成30年3月30日(金曜日)まで

申請書類について

交付申請に必要な書類は以下のとおりです。

申請に必要な書類書類に関する補足および注意事項様式
1.商品券交付申請書商品券交付申請書【第1号様式】 [Wordファイル/28KB] 
2.工事請負契約書の写し建売住宅を購入する場合は、売買契約書の写し
3.パワーコンディショナの型式、製造番号、出力等の仕様が確認できる書類型式名や製造番号が明確に読み取れる銘板の写真、保証書の写し、検査成績証の写し等
4.太陽電池モジュールの型式、製造番号、出力、使用枚数等の仕様が確認できる書類出力対比表の写し、または製造番号票を貼付した書類の写しなど【参考様式】モジュール製造番号等 [Wordファイル/46KB]
5.システムの設置状況を示す写真

設置全景及び太陽電池モジュールの状況が鮮明に分かるもの

※太陽電池モジュールの枚数が確認できない場合、配置図を添付

6.システムの設置に係る領収書及びその内訳書の写し【参考様式】内訳書 [Wordファイル/18KB]
7.電力会社との電力受給契約確認書の写し受給開始日が、当該年度の4月1日以降のもの
8.市税に関し滞納のないことの証明書

証明書に記載の住所が、設置場所と同一のもの

※過去に本市での課税の履歴がない場合「同意書」を添付

同意書 [Wordファイル/26KB]

申請状況(平成29年9月4日現在)

  • 交付決定件数・・・60件
  • 交付決定額・・・2,567,000円(予算額10,000,000円)
  • 予算残額・・・7,433,000円