ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > クリーンセンター > ごみ減量容器等購入費補助金制度

ごみ減量容器等購入費補助金制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月15日更新

 制度の概要

一般家庭から排出される生ごみを減量するための生ごみ減量容器や電動生ごみ処理機、紙おむつを衛生的に保管するための紙おむつ保管容器を購入された方に対して、補助金を交付する制度があります。市内に住所を有し、かつ、居住されている方が家庭で使用する目的で、市内の販売店で購入された場合に、次のとおり助成します。(市外の販売店で購入された場合や通信販売等は対象になりません。)

補助金の額 

  1. 生ごみ減量容器について、購入費の2分の1(ただし、限度額3,000円)
  2. 電動生ごみ処理機については、購入費の2分の1(ただし、限度額30,000円)
  3. 紙おむつ保管容器については、購入費の2分の1(ただし、限度額4,000円)

 条件

補助金の対象となる電動生ごみ処理機及び紙おむつ保管容器は、1世帯につき1基までですが、生ごみ減量容器については2基を限度とします。ただし、前回の補助金交付から5年以上が経過したものについてはこの限りではありません。

申請方法

申請には、補助金交付申請書や領収書等の提出が必要になります。申請書類の様式は以下からダウンロードしてください。

補助金交付申請書 [PDFファイル/59KB]

補助金交付請求書 [PDFファイル/69KB]

領収書・販売証明書 [PDFファイル/51KB](詳細は以下の「申請にあたっての注意」を御確認ください) 

申請にあたっての注意点 

領収書または販売証明書が必要となります。ダウンロードした領収書・販売証明書(様式第2号)、または指定の様式でなくても必要事項が記入された領収書や販売証明書であれば結構ですが、レシートは認められません。販売店で、購入者名・購入価格(消費税込み)・購入基数・購入日・販売店の店名、住所及び電話番号を記入してもらい、証明印を押印してもらってください。なお、購入者の宛名は、上記の申請者の氏名と同じ氏名でなければなりません。

詳しくは、防府市クリーンセンターまでお問い合せ下さい。