ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 子育て支援課 > 平成30年度赤ちゃんの駅 施設整備の補助を開始します

平成30年度赤ちゃんの駅 施設整備の補助を開始します

印刷用ページを表示する掲載日:2018年6月5日更新

「赤ちゃんの駅」施設整備の補助

市では、「赤ちゃんの駅」の更なる普及促進を図るため、「赤ちゃんの駅」の施設整備の経費を補助します。

「赤ちゃんの駅」施設整備募集チラシ [PDFファイル/232KB]

防府市赤ちゃんの駅施設整備費補助金交付要綱 [PDFファイル/253KB] 

補助対象施設

市内の民間の商業施設、観光施設、医療施設、子育て支援施設、これらに類似する施設

補助額

1事業所につき20万円を上限として補助(3施設を予定)

補助対象経費

1.授乳用のスペースを確保するための設備の購入及び設置に係る経費
   (授乳用椅子、仕切り用カーテン、カーテンレール、パーティションなど)

2.おむつ替え用設備の購入及び設置に係る経費
   (おむつ交換台、おむつ交換用ベビーシート、ベビーベッドなど)

※ 「赤ちゃんの駅」の機能を新たに整備する経費が対象です。既存設備を更新する場合などは、対象になりません。また、「赤ちゃんの駅」の要件ではない「手洗い場の設置」、「壁の張替え」、「ベビーキープの設置」なども対象になりません。

受付期間

平成30年6月15日(金曜日)から平成30年7月10日(火曜日)まで

※ 申請多数の場合は、選考となります。
    選考結果は、7月末日までにお知らせします。
※選考後、補助額が予算に達しない場合は、随時、申請を受け付けます。

申請手続き

※申請に当たっては、あらかじめ子育て支援課にご相談ください。

1.補助金交付申請
      申請書、配置図・平面図、現況写真、見積書、パンフレット、仕様書など
      (選考前に対象施設において設置場所を確認する場合があります。)

様式はこちら 交付申請書 [Wordファイル/53KB] [PDFファイル/101KB]

2.選考・交付決定(7月下旬)

3.施設整備
  ※施設整備は、市から交付決定の通知があった後に行ってください。

実績報告

平成31年3月15日までに施設整備を完了し、実績報告書等を子育て支援課に提出してください。

1.実績報告書提出

報告書、請求書、完成写真、領収書(補助対象経費以外の経費を含む場合、内訳の分かる領収書等が必要)など

様式はこちら 実績報告書及び請求書 [Wordファイル/57KB]    [PDFファイル/135KB]

2.補助金交付

実績報告後に補助金の交付(口座振込)を行います。

3.赤ちゃんの駅登録

施設整備完了後、赤ちゃんの駅の登録を行ってください。

(既登録施設は、登録内容の変更)

登録方法はこちら

「赤ちゃんの駅」とは

乳幼児を抱える保護者が、外出中に授乳やおむつ替えを行うことができるよう、次の1と2の両方、もしくは一方を満たした、衛生面に配慮され、安心して気軽に無料で利用できる場の提供を行う施設です。

1.利用者が人目を気にせず授乳できるスペースがある
2.容易におむつ替えができるベビーシートなどが設けられている

「赤ちゃんの駅」登録施設を募集します

赤ちゃんの駅の登録は、随時受付しています。
登録にご協力をお願いします。