ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 子育て支援課 > 病児・病後児保育の利用について

病児・病後児保育の利用について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月1日更新

病児・病後児保育事業

病気や病後のお子さんを、保護者が勤務などのために家庭で保育できない場合、一時的に保育します。

利用対象者

3か月健診終了後から小学6年生までの防府市に住民登録がある児童
※ただし、児童の普段の通所施設または保護者の勤務地のいずれかが防府市である場合のみ、市外の児童でも利用できます。

実施場所

防府市病児・病後児保育所 きららルーム(くらしげ小児科)
防府市三田尻一丁目15番2号
電話:0835-26-5656

保育時間

月曜~金曜日午前8時~午後6時
土曜日午前8時~午後4時

初診の方は、ご利用前にくらしげ小児科の先生の診察を受けていただくようになります。
日曜日・祝日・お盆・年末年始は休みです。

利用料

1人1日2,000円(ただし、4時間以内は1,000円)
※飲食物費等は含まれません。
※生活保護法による被保護者世帯の方は免除されますので、きららルーム窓口で「休日・夜間等医療依頼証」を提示して申し出てください。
※市民税非課税世帯の方は利用料減免(助成)制度がありますので、受けられる方は市役所子育て支援課に申請してください。その際に、きららルーム発行の利用料の領収書が必要となります。(防府市に住民票がある方のみ)

登録方法

ご利用には事前に登録が必要です。
きららルーム(くらしげ小児科)、または市役所子育て支援課で登録申請をしてください。
登録は無料で、1年ごとの更新です。

利用方法

電話でご予約ください。急にお困りの場合でもすぐにご利用できます。
※定員(6名)に達した場合には、お受けできません。
予約受付時間
月曜~金曜 午前6時30分~午後8時30分
土曜      午前6時30分~午後4時00分
日曜・祝日   午後5時00分~午後8時30分
祝日前日   午前6時30分~午後6時00分
※保育時間外の場合、電話がつながらない場合もあります。留守番電話にメッセージを入れてください。
※キャンセルの場合は、午前7時30分までにご連絡ください。
※予約申し込み時に伝染病は必ず伝えてください。(おたふく・水痘・溶連菌・アデノウィルス・RSウィルス等)
利用日当日は、ご利用前にくらしげ小児科の先生の診察を受けていただくようになります。

その他(持参する物)

・飲食物(昼食、おやつ、飲み物等、乳児はミルク、ほ乳瓶等)
※お茶はあります。
・着替え(パンツ、オムツ、おしり拭き、よだれかけ等)
・オムツ等を持ち帰るビニール袋数枚
・あれば好きなおもちゃ
・バスタオル、フェイスタオル
・解熱剤、イオン飲料水(熱、嘔吐、下痢症状があれば)
・お薬手帳(薬の内容が分かるもの)
・健康保険証(福祉医療受給者証)、母子手帳、印鑑
※持ち物にはすべて名前を記入してください。