ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 子育て支援課 > 児童扶養手当の所得制限限度額が変わりました

児童扶養手当の所得制限限度額が変わりました

印刷用ページを表示する掲載日:2018年8月1日更新

変更内容

物価スライド制の適用により、児童扶養手当の全部支給に係る所得制限限度額が平成30年8月1日から改定となりました。

このため、平成30年8月以降の全部支給に係る所得制限限度額は以下のように変わります。

扶養親族の数

平成30年7月まで

平成30年8月から

0人

190,000円

490,000円

1人

570,000円

870,000円

2人

950,000円

1,250,000円

 ※扶養親族が1名増えるごとに、380,000円を加算

 

※今回の所得制限限度額改定に関しての手続きは必要ありません。

※平成30年8月期支払は従来の所得制限限度額で計算された金額になります。(平成30年4月~平成30年7月分の支払であるため。)

 

児童扶養手当制度の概要