ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 防災危機管理課 > 【福岡県・大分県】平成29年7月5日からの九州北部豪雨に伴う災害派遣等従事車両証明書を発行しています

【福岡県・大分県】平成29年7月5日からの九州北部豪雨に伴う災害派遣等従事車両証明書を発行しています

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月14日更新

平成29年7月5日からの九州北部豪雨に伴う災害派遣等従事車両証明書を発行しています

平成29年7月5日からの九州北部豪雨に伴う、被災地への災害ボランティア活動であって、被災した自治体等が要請・受入れ承諾したものに使用する車両について、「災害派遣等従事車両」の証明書により、通行料金が免除されます。

対象となる被災地

福岡・大分県内の各市町村

対象となる有料道路

料金免除措置となる対象道路は以下の管理者が管理する道路となります。

  • 東日本高速道路株式会社
  • 中日本高速道路株式会社
  • 首都高速道路株式会社
  • 西日本高速道路株式会社
  • 阪神高速道路株式会社
  • 本州四国連絡高速道路株式会社
  • 佐賀県道路公社
  • 福岡県道路公社
  • 北九州市道路公社
  • 福岡北九州高速道路公社
  • その他各地方道路公社

申請書類

  • 災害派遣等従事車両証明の申請書
  • (ボランティアの場合)受付ボランティアセンターの証明書

(様式)災害派遣等従事車両証明の申請書 [Wordファイル/34KB]

(サンプル)受付ボランティアセンターの証明書 [Wordファイル/40KB]

申請先

防府市寿町7番1号 防府市役所 総務部 防災危機管理課(1号館2階)Tel:0835-25-2115(対策係)

受付時間

9時00分から17時00分まで

受付場所

防災危機管理課(市役所1号館2階)

災害派遣等従事車両証明書の期限

平成29年9月30日(土曜日)まで利用可能

注意事項

  • 有料道路の通行に当たっては、出入口ともに料金所係員のいるレーンを通行してください。(ETCレーンは使用しないでください。)
  • 料金所で証明書を提示し、有料道路料金の免除対象車両としての取扱いを受けてください。
  • 証明書は、車両1台につき、通行1回当たり1枚の発行とします。