ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 社会福祉課 > 【受付は終了しました】 臨時福祉給付金(経済対策分)の支給について

【受付は終了しました】 臨時福祉給付金(経済対策分)の支給について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月1日更新

防府市では、申請受付は平成29年5月15日(月曜日)をもって終了しました。

 

臨時福祉給付金(経済対策分)の支給について

消費税率の引上げによる影響を緩和するため、臨時的な措置として臨時福祉給付金(経済対策分)を支給します。

給付対象者

(1)基準日(平成28年1月1日)に防府市に住民登録がある人

(2)平成28年度分の市民税が課税されない人

ただし、以下に該当する方は、対象外となります。

○市民税が課税されている人の税法上の扶養親族等になっている人

○生活保護制度における生活保護等を受給されている人

支給額

給付対象者1人につき、1万5千円(1回限り)

申請手続き等について

申請先は、基準日(平成28年1月1日)において、住民登録がされている市区町村となります。

防府市で申請できるのは、基準日(平成28年1月1日)に防府市に住民登録がされている人です。

申請・給付手続きについては、給付対象となる可能性がある人には、2月13日(月曜日)頃に市から申請書を郵送します。

※申請書が届いても、支給要件により対象とならない場合があります。

申請受付期間

平成29年2月15日(水曜日)から平成29年5月15日(月曜日)まで

※郵送の場合は、受付最終日の消印有効です。

※申請受付期間を過ぎると本給付金を辞退したものとみなします。早めの申請をお願いします。

申請受付時間

申請受付期間中の土曜日・日曜日及び祝日を除く午前8時15分から午後5時です。

(毎週木曜日は、午後7時まで受付時間を延長します。)

申請先

<申請書を郵送される場合>

〒747-8501山口県防府市寿町7番1号臨時給付金室あて

(申請書に同封されている返信用封筒をご利用ください。)

※郵送の場合は、受付最終日の消印有効です。

<申請書を窓口に提出される場合>

市役所4号館3階に窓口を開設します。

申請に必要なもの

・申請書

・本人確認書類の写し(対象者全員の本人確認書類が必要です。)

※本人確認書類とは、運転免許証、健康保険証など(外国籍の人は、在留カード等の在留期間がわかるもの)

・振込口座の通帳の写し

金融機関名、支店名、口座名義人(フリガナ)、口座番号が記載されたページをコピーしたもの

給付金の受取方法

・申請書を受付した後、約1ヶ月程度で申請書に記入された指定口座に振り込みます。

※現金での支給は、申請後、市からお送りする支給決定通知書等をお持ちいただき支給することになりますので、申請時に現金は支給しません。

注意

支給決定後に市民税が非課税でなくなったり、課税者の扶養であることが判明したときは、決定通知を取り消したり、すでに支給された給付金であれば、返還していただくことになりますので、申請の際は、今一度ご確認ください。

給付を装った『振り込め詐欺』や『個人情報の搾取』にご注意ください。

防府市や厚生労働省などが、臨時福祉給付金を装いATM(銀行・コンビニなどの現金自動預け払い機)で振り込みを依頼することは絶対にありません。

また、現時点で防府市や厚生労働省が個人情報を照会することは絶対にありません。

このようなことがありましたら、防府市役所消費生活センター及び最寄りの警察署等にご相談ください。

その他

臨時福祉給付金制度の内容や詳細に関することは、下記関連のホームページをご確認いただくか、下記の専用ダイヤルまでお問合せください。

厚生労働省の相談窓口(専用ダイヤル)

電話番号:0570-037-192

受付時間:午前9時~午後6時(平日のみ)

関連リンク

厚生労働省特設ホームページ(外部リンク)