ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 社会福祉課 > 「だれもがワンボラ」運動のマスコットが決定しました

「だれもがワンボラ」運動のマスコットが決定しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年3月29日更新

「だれもがワンボラ」運動のマスコットが決定しました

市と市社会福祉協議会では、地域福祉の取り組みのひとつとして、「誰もが背伸びせず気軽に、できる範囲のボランティア活動をひとつでも体験しよう」という意味の「だれもがワンボラ」運動を推進しています。
このたび、市と山口県立大学の包括連携協定に基づく委託研究により、クリエイターの卵である学生たちが、この運動の可愛いマスコットをたくさんデザインしてくれました。
そこで、平成25年2月23日から3月3日までの間、ルルサス防府において、マスコットを決定するための人気投票を行い、たくさんの方に投票していただきました。ありがとうございました。
投票の結果、この運動のマスコットは、『つぼみちゃん』に決定しました。
これからは、ボランティア情報の提供などを『つぼみちゃん』が発信しますので、ご覧ください。

つぼみちゃんの絵

つぼみちゃんのプロフィールなど [PDFファイル/71KB]