ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 健康増進課 > 特定保健指導を受けて、生活改善を!

特定保健指導を受けて、生活改善を!

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年7月1日更新

特定保健指導を受けて、生活改善を!

特定保健指導とは

特定健康診査の結果から自分自身の健康状態を理解し、生活改善の取り組みを保健師や管理栄養士がサポートするものです。

対象者

特定健康診査を受けられた結果、特定保健指導を受ける必要があると判断され、防府市より利用券が送付された人(防府市国民健康保険加入者)

※特定保健指導の対象者は、検査や問診などの結果から、生活習慣病のリスクの数や年齢などで判定します。

メタボリックシンドロームの状態が続くと

メタボリックシンドロームの状態が続くと、動脈硬化が急速に進行したり、さまざまな生活習慣病を発症します。生活改善に取り組めば、生活習慣病になるリスクを下げることができます。保健師や管理栄養士がそのお手伝いをします。ぜひご利用ください。

 

どのような支援が受けられますか?

特定保健指導では、「動機付け支援」と「積極的支援」の2つのコースがあります。どちらのコースかは、お手元に届いている「特定保健指導利用券」をご確認ください。

「動機付け支援」コース

保健師や管理栄養士との面接や集団指導を受け、生活改善に向けた目標を立て、実践していただきます。6ヶ月後には、健康状態や生活習慣の確認を行います。

「積極的支援」コース

保健師や管理栄養士と面接を行い、生活改善に向けた目標を立て、3ヶ月以上の継続したサポートを受けながら実践していただきます。6ヶ月後には、健康状態や生活習慣の確認を行います。

 

利用するにはどうしたらよいですか?

下記の病院・施設で受けられます。希望される病院・施設へ直接お申し込みください。

※料金は無料です。

※薬を服用されている方は特定保健指導の対象にならない場合があります。詳しくはお問い合せください。

 

実施機関

実施機関名

住所

電話番号

支援

山口博愛病院

防府市お茶屋町2番12号

0835-22-2310

動機付け、積極的支援

防府消化器病センター

防府胃腸病院

防府市駅南町14番33号

0835-22-3339

動機付け支援

防府市保健センター

防府市鞠生町12番1号

0835-24-2161

動機付け、積極的支援

 

※防府市保健センターでは、指導方法が2つ(グループ・個別)があります。どちらかお選びください。

グループでの教室「脱メタボで幸せます~生活習慣改善教室~」の詳細については市広報でお知らせします。