ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 農林水産振興課 > 大平山市民農園における送水制限は解除しました

大平山市民農園における送水制限は解除しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年3月30日更新

送水制限を解除しました(平成27年3月30日)

平成27年3月19日より大平山市民農園において送水制限を実施しておりましたが、平成27年3月30日をもって送水制限を解除しました。
このたびは、大変御不自由をおかけしました。今後も、適正な水資源の活用に御協力をお願いします。

送水日時のお知らせ(平成27年3月21日から30日実施)

しばらくの間、市民農園への送水日時を下記のとおり制限します。

送水日時

土曜日、日曜日、火曜日、木曜日のそれぞれ9時から17時まで
  • 上記以外は、トイレを含め、農園内すべての水の使用ができません。
  • 御不自由をおかけしますが、御理解をお願いします。

大平山市民農園において送水制限を実施しています

市民農園で使用する水や大平山牧場内での牛の飲料用水等は、久兼川から取水し、貯水槽に揚水した後、送水されています。
現在、市民農園内の送水管において漏水が発生し、また、貯水槽へ接続する揚水管においても、漏水が発生しています。このため、貯水槽への流入量より貯水槽からの流出量が多くなり、大平山牧場内の牛の飲料用水が確保できなくなっています。
そこで、市民農園において、3月19日夕方より送水制限を実施し、大平山牧場の牛の飲料用水確保を優先することとします。
市民農園へは今後、日時を限定して送水を行います。送水日時については、上記「送水日時のお知らせ」をご覧ください。
貯水槽への揚水管の修理については手配済みですが、工事完成までには相当の時間を要する見込みです。御不自由をおかけしますが、御理解をよろしくお願いします。