ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 商工振興課 > 防府市空き店舗活用促進事業

防府市空き店舗活用促進事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年4月1日更新

防府市空き店舗活用促進事業とは?

この事業は、中心市街地の空き店舗対策のため、空き店舗を借り上げ出店する事業者に対し、家賃の一部を補助するものです。

事業の概要

補助の内容

  • 空き店舗の家賃(敷金・礼金等を除く)
    家賃の2分の1以内(1年目は月5万円、2年目は月3万円を上限とする)を最高2年間補助します。
  • 無料経営指導(義務化)
    防府商工会議所中小企業相談所による経営指導(無料)。

※開店前1年以内に防府市に転入してきた事業者については、家賃の補助率を3分の2以内とし、上限額をそれぞれ1万円上乗せ(1年目は月6万円、2年目は月4万円)します。

新規出店者の要件

  • 別表1 [PDFファイル/76KB]に掲げる業種、及びその他市長が適当と認める者または非営利団体であること(ただし、風俗営業関係は対象外)
  • 空き店舗に自ら出店し、この出店に係る事業を2年以上継続すること
  • 昼間(午前7時から午後5時)に概ね3時間以上営業すること
  • 防府市中心市街地での移転、仮店舗、倉庫としての空き店舗活用ではないこと
  • 防府市における市税その他の滞納がないこと
  • 原則として商店街等の組合員となり、この商店街の振興に貢献すること
  • 防府商工会議所の経営指導を受けていること

対象となる空き店舗

市が指定する対象区域にあり、概ね1ヶ月以上(新築の場合は12ヶ月以上)使用または利用されていない店舗または非店舗であること。

 対象区域

←地図をクリックすると、拡大地図のページが開きます。

商店街連合会のページ(防府商工会議所ホームページ)】をご覧ください。

申し込み・空き店舗の相談

まちづくり防府(防府商工会議所)
電話番号0835-22-4352
Eメール:hofu@h-c.or.jp

手続きの流れ

【開店前】

  1. (新規出店者)まちづくり防府(防府商工会議所)に出店の相談をします。
  2. (新規出店者)防府商工会議所中小企業相談所の経営指導を受講します。
  3. (新規出店者)条件が整い次第、家主と賃貸借契約を結びます。
  4. (新規出店者)商店街振興組合に加入します。(原則)
  5. (新規出店者)まちづくり防府(防府商工会議所)に申請手続きをします。
  6. (まちづくり防府)市に補助事業対象店舗の指定申請をします。
  7. (防府市)出店者の要件に該当するか審査し、適当と認めるときは、補助事業対象店舗として指定します。

【四半期ごと(6・9・12・3月末)】

  1. (新規出店者)まちづくり防府(防府商工会議所)に家賃支払証明書(領収書の写しなど)を提出します。
  2. (まちづくり防府)市に補助金の請求をします。
  3. (防府市)まちづくり防府(防府商工会議所)を通じて補助金を交付します。
    (※)四半期ごとに家賃が完納されていない場合や、途中退店された場合は交付しません。

関連リンク

(外部リンク):防府市商店街連合会(防府商工会議所ホームページ)←空き店舗情報もあります。

防府市事業所誘致促進補助金制度