ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > おもてなし観光課 > 防府市明治維新150年事業について

防府市明治維新150年事業について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月20日更新

防府市明治維新150年事業

防府市明治維新150年事業の取組を紹介します。

防府市明治維新150年推進協議会

平成29年度第1回防府市明治維新150年事業推進協議会(平成29年5月19日(金曜日)開催)

平成29年度第2回防府市明治維新150年事業推進協議会(平成29年7月19日(水曜日)開催)

講演会・催事など

防府市明治維新150年事業に関連した、講演会、催事等を下記のとおり開催、または開催を予定しております。

名称開催日会場内容備考
歴史の舞台でお食事を平成29年9月1日(金曜日)から12月21日(木曜日)※平日のみ防府天満宮大専坊跡幕末、藩主の命を受けた高杉晋作が来島又兵衛と激論を交わした普段入ることのできない大専坊建物内(防府天満宮)での団体様向け昼食プランです。 歴史の舞台でお食事を(パンフレット) [PDFファイル/769KB]
企画展「晋作を見いだした殿様・毛利元徳」

平成29年9月9日(土曜日)から10月25日(水曜日)

毛利博物館破天荒で知られる高杉晋作を庇護したのは、毛利敬親の養子としてともに藩政を支えていた元徳でした。毛利元徳に焦点をあてて、幕末維新期の萩・山口藩の動向を紹介します。
第3回毛利邸で和を愉しむ

平成29年9月16日(土曜日)から10月22日(日曜日)の土曜日・日曜日・祝日 
※9月18日(月曜日・祝日)と10月14日(土曜日)を除く

旧毛利家本邸旧毛利家本邸を会場に「第3回毛利邸で和を愉しむ」を開催します。「和の鑑賞」「和の体験」「和の食・アート」をお愉しみください。
防府展平成29年10月4日(水曜日)から10月31日(火曜日)英雲荘(三田尻御茶屋)英雲荘(三田尻御茶屋)を会場に、”三田尻文化”を魅せる展示『HAZAMA-間-』を開催します。防府を愛する気鋭作家8人が、芸術の秋に数奇屋空間を彩ります。
「ほうふ幸せますまち博」プレ開催平成29年10月7日(土曜日)から11月26日(日曜日)市内一円防府市内一円を会場とし、歴史・文化・食・自然などをテーマにした51日間の体験イベントです。
歴史講演会「幕末長州藩と大島口の戦い」平成29年10月28日(土曜日)防府図書館慶応2年に幕府と長州藩の戦いである四境戦争が起こりました。その中でも開戦地となった大島口の戦いをテーマに講演会を行います。

主催:防府史談会・防府市読書グループ連絡協議会
電話番号:0835-22-0780(防府図書館)

企画展「毛利敬親の藩政改革」平成30年6月2日(土曜日)から7月8日(日曜日)毛利博物館明治維新150年記念企画展(第1弾)
企画展「毛利敬親と戊辰戦争」平成30年7月14日(土曜日)から9月2日(日曜日)毛利博物館明治維新150年記念企画展(第2弾)
企画展「版籍奉還と廃藩置県」平成30年9月8日(土曜日)から10月21日(日曜日)毛利博物館明治維新150年記念企画展(第3弾)
野村望東尼生誕祭平成30年9月上旬(予定)未定高杉晋作一人芝居など主催:防府野村望東尼会
記念行事「富海歴史遺産散策・クイズラリー」平成30年10月下旬(予定)富海地域一円主催:富海地域活性化協議会
「ほうふ幸せますまち博」本開催平成30年9月から12月(予定)市内一円防府市内一円を会場とし、歴史・文化・食・自然などをテーマにしたの体験イベントです。
野村望東尼勉強会平成30年11月6日(火曜日)未定主催:防府野村望東尼会
歴史講演会「石見口の戦い」平成30年度
(時期未定
未定主催:防府史談会・防府市読書グループ連絡協議会
歴史講演会「芸州口の戦い」平成30年度
(時期未定)
未定主催:防府史談会・防府市読書グループ連絡協議会

次の行事は開催が終了しました。

名称開催日会場主催
歴史講演会「小倉口の戦い-苦戦の要因」平成29年6月3日(土曜日)防府図書館防府史談会
映画「楫取素彦物語」上映及び講演会平成29年7月9日(日曜日)牟礼公民館ほうふ子ども歴史学び隊
野村望東尼の「防州日記」を学ぼう!平成29年5月13日(土曜日)
平成29年6月10日(土曜日)
平成29年7月8日(土曜日)
防府市文化福祉会館防府野村望東尼会
講演会「望東尼と防府天満宮」平成29年9月9日(土曜日)防府天満宮参集殿防府市文化協会

150年事業の取組

防府市では、『防府市明治維新150年プロジェクト』として、「市民の意識啓発・機運醸成(ココロ)」、「未来を担う人材育成(ヒト)」、「観光プログラムの創出(コト)」の3つの取組を柱とした事業を実施、検討を進めています。

区分事業名内容
市民の意識啓発・機運醸成
(ココロ)
ガイドブックの製作明治維新150年を契機として、市民総ぐるみのおもてなしの機運を高めるため、市民による「おもてなし」に関するポイント等を集めた資料集に加え、本市に所在する地域資源について一般公募した情報も織り交ぜて選定した解説資料集「(仮称)防府の宝150選」を製作する。
講演会の開催各主体において、明治維新150年をテーマとした講演会を開催。
未来を担う人材育成
(ヒト)
「菅公みらい塾」の充実平成30年度は、「菅公みらい塾」の学習テーマだけなく、新たに年間の活動を一貫したサブテーマを設定することとし、平成30年度は「明治維新150年」とする。2月にはサブテーマを題材に成果発表を行う。
「ほうふ幸せます人材バンク」指導者への支援ほうふ子ども歴史学び隊が主催して実施する、『市民歴史学習「楫取素彦物語」映画鑑賞会』を後援及び告知の支援。
平成30年度は、同団体による子どもがガイド役となって実施する市内歴史散策行事の開催支援。
まち博コーディネーター及びまち博プレイヤーの育成防府一円を会場として、本市の歴史・文化・食・自然などをテーマとした様々な体験プログラムを一定期間に集中的に行う「ほうふ幸せますまち博」を運営するコーディネーター(まち博運営の調整者)及びプレーヤー(観光プログラムの担い手)の育成を実施する。平成30年度は、山口大学国際総合科学部と連携して大学が開催する「プロジェクト型課題解決研究」の実習の場として、大学生が参画する予定。
「幸せますステーション」の拡充市内店舗・事業所等において、来訪者の受入や情報発信を行うことができる施設である「幸せますステーション」を拡充するための認定講習会を開催する。
また、ステーション間で連携して行う取組を検討する。
観光プログラムの創出
(コト)
「ほうふ幸せますまち博」の開催「ほうふ幸せますまち博」を、平成29年度は、10月7日から11月26日にプレ開催し、平成30年度は、本格開催する。
この中では、「旧毛利家本邸・毛利氏庭園の特別ツアー」や「富海での史跡探訪」、「宮市地区、右田地区の歴史まち歩き」といった体験プログラムを実施する。
毛利邸で和を愉しむ旧毛利家本邸・毛利氏庭園において、平成29年度は、9月上旬から10月下旬にかけて、抹茶接待、着物体験、琴の演奏鑑賞などの「和文化体験プログラム」を実施するほか、11月初旬に、表門や庭園を流れる梛川(なぎがわ)沿いの「紅葉ライトアップ演出」を行う。
平成30年度には、「毛利邸で和を愉しむ プレミアム(仮称)」が実施できるよう、関係者と協議を行う。
防府展の開催三田尻御茶屋(英雲荘)において、若手芸術家による「幕末・明治維新」などをテーマに盛り込んだ芸術作品を展示する。
「藩主毛利家ゆかりの旅(仮称)」の実施旧毛利家本邸と英雲荘をつなぐ「藩主毛利家ゆかりの旅(仮称)」を企画・実施する。
この中では、高級感のある演出を基本とした着地型旅行商品の造成を視野に検討を行う。
日英饗応料理の一部再現平成29年度は、日英饗応料理の再現のため、有識者の指導を受けながら、8月を目途にレシピを作成し、12月に完成年度内の発表を目指す。
平成30年度は、レシピを公開し、市内飲食店などで提供していただくよう関係者と調整する。
大専坊での特別料理の提供「幕末維新山口デスティネーションキャンペーン」の取組の一環として、大専坊で「晋作膳」を提供(平成29年9月から)する。
テレビ番組・サブカルチャーと連携した情報発信

「幕末維新山口デスティネーションキャンペーン」と連携し、名探偵コナンを活用したミステリーツアーを平成29年度に実施する。また、平成30年度においても、テレビ番組・サブカルチャーと連携したイベントなどの、話題性の高い行事の実施について検討を行う。

外部リンク

 
やまぐち幕末ISHIN祭 オフィシャルサイトリンク
明治150年記念事業山口県推進協議会山口県150協議会
山口県内博物館展示情報県内博物館
山口ゆめ花博ゆ