ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 建築課 > 【フラット35】子育て支援型の利用申請

【フラット35】子育て支援型の利用申請

印刷用ページを表示する掲載日:2017年10月16日更新

概要

「防府市三世代同居支援事業」の補助金利用者(一部を除く)が、住宅金融支援機構と民間金融機関が提携して提供する住宅ローン【フラット35】を利用する場合に、当初5年間、0.25%の金利の引き下げを受けることができるものです。

制度のチラシ [PDFファイル/878KB]

手続き等

【フラット35】子育て支援型を利用するには

1.防府市に「【フラット35】子育て支援型・地域活性化型利用申請書」を提出し

2.防府市から「【フラット35】子育て支援型・地域活性化型利用対象証明書」の交付を受けた後に

3.当該証明書を借入れ契約前に金融機関に提出する必要があります。

主な要件

 防府市三世代同居支援事業の補助金の交付対象者でかつ、以下の要件を満たす必要があります。

1.親と子と孫等の三世代以上で構成される世帯であること

2.同居する子が申込日時点で小学校修了前であること(妊娠中の場合も含む)

3.住宅の床面積が75平方メートル以上であること

申請方法

【フラット35】子育て支援型・地域活性化型利用申請書に必要事項を記入のうえ、持参により防府市土木都市建築部建築課庶務係へ提出してください。

【フラット35】子育て支援型利用申請書 [PDFファイル/229KB]

その他

 フラット35子育て支援型に関する協定締結について

 フラット35(住宅金融支援機構ホームページ)