ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 予防課 > 防火対象物の区分と消防設備の設置基準

防火対象物の区分と消防設備の設置基準

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年1月1日更新

建物用途と消防用設備等の設置基準

屋内消火栓設備

自動火災報知設備

 

消火器

令別表区分用途一般
(延面積)
地階・無窓階・3階以上
(床面積)
緩和
1項劇場等全部一般と同じ設置能力単位数の減少
・消火栓や、スプリンクラーなどを設置した場合→能力単位の1/3までを減少可
・大型消火器を設置した場合→能力単位の1/2までを減少可
(ただし、11階以上の階は適用除外)
集会場等150平方メートル以上50平方メートル以上
2項キャバレー等全部一般と同じ
遊技場等
性風俗関連特殊
営業店舗等
カラオケボックス等
3項料理店等150平方メートル以上50平方メートル以上
飲食店
4項 百貨店等
5項旅館等
共同住宅等
6項病院等150平方メートル以上50平方メートル以上
特定福祉施設等全部一般と同じ
デイサービス等150平方メートル以上50平方メートル以上
特別支援学校等
7項 学校等300平方メートル以上50平方メートル以上
8項 図書館等
9項蒸気浴場等150平方メートル以上
一般浴場
10項 車両停車場300平方メートル以上
11項 神社等
12項工場等150平方メートル以上
スタジオ等
13項車庫等
飛行機等の格納庫
14項 倉庫
15項 事務所等300平方メートル以上
16項特定用途の存する複合用途※1
イ以外の複合用途
16項の2 地下街全部一般と同じ
16項の3 準地下街全部
17項 文化財全部
18項 アーケード
少量危険物の貯蔵・取扱い1単位以上
指定可燃物の貯蔵・取扱い50倍ごとに1単位以上、500倍以上で大型消火器

△先頭へ戻る

屋内消火栓設備

令別表区分用途一般
(延面積)
地階・無窓階・4階以上
(床面積)
緩和
1項劇場等500(1000)〔1500〕平方メートル以上100(200)〔300〕平方メートル以上※他の消火設備などを設置した場合は、その有効範囲の部分は設置免除となります
集会場等
2項キャバレー等700(1400)〔2100〕平方メートル以上150(300)〔450〕平方メートル以上
遊技場等
性風俗関連特殊
営業店舗等
カラオケボックス等
3項料理店等
飲食店
4項 百貨店等
5項旅館等
共同住宅等
6項病院等700(1400)〔2100〕平方メートル以上
特定福祉施設等700(1000)〔1000〕平方メートル以上
デイサービス等700(1400)〔2100〕平方メートル以上
特別支援学校等
7項 学校等700(1400)〔2100〕平方メートル以上
8項 図書館等
9項蒸気浴場等
一般浴場
10項 車両停車場
11項 神社等1000(2000)〔3000〕平方メートル以上200(400)〔600〕平方メートル以上
12項工場等500(1000)〔1500〕平方メートル以上150(300)〔450〕平方メートル以上
スタジオ等
13項車庫等
飛行機等の格納庫
14項 倉庫700(1400)〔2100〕平方メートル以上 
15項 事務所等1000(2000)〔3000〕平方メートル以上 
16項特定用途の存する複合用途※1※1
イ以外の複合用途
16項の2 地下街150(300)〔450〕平方メートル以上
16項の3 準地下街
17項 文化財
18項 アーケード
指定可燃物(可燃性液体類にかかるものを除く)の貯蔵・取扱い指定可燃物数量の750倍以上

※1 各用途部分の設置基準による

△先頭へ戻る

自動火災報知設備

令別表区分用途一般
(延面積)
特定一階段等※1地階・2階以上
(床面積)
地階・無窓階・3階以上
(床面積)
11階以上の階その他
(床面積)
1項劇場等300平方メートル以上全部駐車の用に供する部分が存する階で、当該部分の床面積200平方メートル以上300平方メートル以上全部・通信機器室の床面積500平方メートル以上
・道路の用に供される部分(屋上600 平方メートル以上その他400平方メートル以上)
集会場等
2項キャバレー等300平方メートル以上※2
遊技場等
性風俗関連特殊
営業店舗等
カラオケボックス等全部(一般と同じ)
3項料理店等300平方メートル以上300平方メートル以上※2
飲食店
4項 百貨店等300平方メートル以上
5項旅館等300平方メートル以上全部
共同住宅等500平方メートル以上(一般と同じ)
6項病院等300平方メートル以上全部
特定福祉施設等全部(一般と同じ)
デイサービス等300平方メートル以上300平方メートル以上
特別支援学校等
7項 学校等500平方メートル以上(一般と同じ)
8項 図書館等
9項蒸気浴場等200平方メートル以上全部
一般浴場500平方メートル以上(一般と同じ)
10項 車両停車場500平方メートル以上
11項 神社等1000平方メートル以上
12項工場等500平方メートル以上
スタジオ等
13項車庫等500平方メートル以上
飛行機等の格納庫全部(一般と同じ)
14項 倉庫500平方メートル以上300平方メートル以上
15項 事務所等1000平方メートル以上
16項特定用途の存する複合用途300平方メートル以上全部300平方メートル以上※2
イ以外の複合用途※3(一般と同じ)300平方メートル以上
16項の2 地下街30平方メートル以上0※4(一般と同じ)(一般と同じ)
16項の3 準地下街※5全部
17項 文化財全部(一般と同じ)
18項 アーケード
指定可燃物の貯蔵・取扱い指定数量の500倍以上

※1 避難階以外の階(1階、2階を除く)から避難階または地上に直通する階段が2以上設けられていないもの
※2 2項イ~ハ、3項の地階または無窓階は100平方メートル以上、16項イについては、地階または無窓階に存する2項イ~ハ、3項の用途部分の床面積の合計が100平方メートル以上のもの
※3 各用途部分の設置基準に従って設置
※4 2項ニまたは6項ロの用途に供されるものが存する場合は、その部分に必要
※5 延面積500平方メートル以上かつ1~4項、5項イ、6項、9項イの用途部分の床面積の合計が300平方メートル以上のもの

△先頭へ戻る