ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 警防課 > AED使用可能施設の登録及びAEDパッドの助成について

AED使用可能施設の登録及びAEDパッドの助成について

印刷用ページを表示する掲載日:2019年7月1日更新

AED使用可能施設の登録及びAEDパッドの助成について

防府市では、AEDの使用可能施設を把握するために登録を行ってもらうとともに、使用されたAEDパッドの購入に係る費用を助成する事業をはじめました。AED設置施設の拡大と、設置施設周辺でのAEDの使用による応急手当の実施を促進し、救命率の向上を図ることを目的としています。

登録について

・AEDを備えており(個人住居は除く)、応急手当の講習等を受講した方が勤務または居住されていること。
・消防機関等または一般市民から要請があった場合、AEDの貸出しまたは従業員等が応急手当を実施することができること。
・登録施設であることを、防府市ホームページ上で公表可能であること。

AEDパッドの助成対象

・防府市内で発生した救急事案で、登録施設外で市民に対して使用された場合。
・消防機関が覚知した救急事案で、救急隊等が使用したことが確認できた場合。

AED使用可能施設登録申請書

助成事業のチラシはこちらから