ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 警防課 > 応急手当普及講習について~救える命を救うために~

応急手当普及講習について~救える命を救うために~

印刷用ページを表示する掲載日:2019年8月25日更新

定期普通救命講習会のお知らせ

119番通報を受けてから、救急車が現場に到着するまでに要する時間は、全国平均で約9分かかっています。その間呼吸や心臓の停止した人が何の手当ても受けずに放置されれば救命の可能性は極めて低くなります。

そこで消防本部では、救急車が到着するまでの数分間を無駄にすることなく、正しく確実な応急手当を実行して尊い命を救うために、毎月第1日曜日(1月は除く)に普通救命講習会を開催しています。

市民の皆さんは、早い通報・早い応急手当、そして救急隊に引き継ぐ大切な救命リレーの第1走者なのです。是非、受講をお願いします。また、救命技能を忘れることなく維持向上させるために、2年から3年間隔で定期的に受講してください。

普通救命講習会開催日程

講習日時毎月第1日曜日(1月は除く)
講習時間午後1時30分から午後4時30分まで
講習場所防府市佐波二丁目11番25号防府市消防本部3階講堂
対象者防府市内に在住の方または勤務先が防府市内の方
申込方法電話で受け付けます。
申込先警防課救急係23-9918
受講料無料(修了証をお渡しします。)

出張応急手当講習

受講者7名以上で、防府市内に限ります。
講習希望日は電話で受け付けます。

普通救命講習1

【講習時間】3時間
【講習内容】応急手当の重要性のほか、成人を対象とした心肺蘇生法、大出血時の止血法とAEDの取扱いについて学習します。
【修了証】普通救命講習1の修了証を交付します。

普通救命講習2

一定の頻度で心肺停止の方に対し応急手当をすることが期待、想定されている方を受講対象としています。普通救命講習1の内容に、簡単な知識の確認や実技の評価が加えられます。
【講習時間】4時間
【講習内容】普通救命講習1の学習内容に加え、心肺蘇生法に関する簡単な知識の確認、実技の評価を行います。
【修了証】普通救命講習2の修了証を交付します。

普通救命講習3

小児・乳児・新生児に対する応急手当を学びたい方や、小児・乳児・新生児に接する機会の多い方を受講対象としています。
【講習時間】3時間
【講習内容】普通救命講習1の学習内容とし、小児・乳児・新生児を対象としています。
【修了証】普通救命講習3の修了証を交付します。

救命入門コース

普通救命講習の導入講習として、おおむね10歳以上から受講可能なコースです。胸骨圧迫及びAEDの取扱いを主な学習内容としています。
【講習時間】90分(小学生は45分)
【講習内容】胸骨圧迫及びAEDの取扱い
【修了証】小学生のみ救命入門コース修了証を交付します。

その他救急に関する講習・講演等

講習時間、内容については御相談ください。修了証の交付はありません。

申込書等