ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 警防課 > スマートフォンアプリ等による国民保護情報の配信サービスの活用及び注意点について

スマートフォンアプリ等による国民保護情報の配信サービスの活用及び注意点について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月22日更新

スマートフォンアプリ等による国民保護情報の配信サービスの活用及び注意点について

弾道ミサイル情報等の国民保護情報については、現在、Jアラートを通じて防災行政無線、防災メール等により伝達されるほか、消防庁から携帯大手事業者(株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社、ソフトバンク株式会社)を経由するエリアメール・緊急速報メールにより携帯電話・スマートフォンに配信されています。(別紙1参照 [PDFファイル/277KB]

携帯電話・スマートフォンのほとんどがエリアメール・緊急速報メールを受信できますが、一部には受信できないものがあります。

消防庁から携帯電話、スマートフォンが受信できるかどうかの確認手順と、受信できない(受信できるか分からない)場合の対策がまとめて通知されました。別紙2 [PDFファイル/252KB]を参照され、活用にあたり注意していただきますようお願いします。