ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

Fax119番通報

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年6月2日更新

Faxによる119番通報

防府消防では、119番通報受信Faxを設置し、運用を開始しました。

これにより、Faxから119番通報を受信することができるようになりました。

聴覚や言語機能に障害がある方は、紙に住所等を書いてFaxから119番に送信することにより、救急等の通報をすることができます。

消防で作成した通報用紙を事前に印刷し、住所等を記載しておけば、より早く通報することが可能になります。

Sosカードをお持ちの方は、その番号を書いていただくと、救急隊に必要な情報を伝えることができます。

また、送信に失敗した場合でも、固定電話、IP電話からの119番通報であれば、消防側で電話番号により、位置情報を取得することが可能となりますので、現場へ救急車等を出動させることが可能になります。

通報用紙は消防本部が指定する用紙でなくても可能です。なんの用紙でも構いませんので、次のことを記入してFax119をしてください。

1 火災か救急か

2 あなたの住所または、災害発生場所

3 あなたの氏名や使用しているFax番号

4 救急の場合はけが人または病人の年齢、性別、症状

5 火災の場合は何が燃えていて、火がみえる、煙がみえるか

6 その他の災害の場合は何が発生してどのような状況か

以上の項目を記入し通報をお願いします。情報が多く、正しい災害場所の通報があれば消防隊員、救急隊員の活動がスムーズに行われ、より早く消火活動や救急活動を円滑に進めることができます。