ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 消防署 > 消防職員をかたる不審な電話に注意してください!

消防職員をかたる不審な電話に注意してください!

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月22日更新

消防職員をかたる不審な電話に注意してください!

防府市内及び山口県下で消防職員をかたった不審な電話が多発しています。

事例1 「消防署の者(〇〇です。)ですが、地震等の災害時にひとり暮らしの方を優先救出する担当になりました。」
事例2 「ひとり暮らしの高齢者を対象に必要な物を無償提供することになりました。家族情報を教えてください。」
事例3 「消防署の〇〇ですが、家族構成を教えてください。」
事例4 「消防署の者です。ひとり暮らしの高齢者の方に防災グッズを配っています。これから届けにいきますので家族情報を教えてください。」

いずれも、住人情報を収集するための電話で、答えたところ急に電話を切られて連絡がとれなくなります。

これらの電話は、訪問に応じさせたり、個人情報を聞き出すためのなりすましの電話で、市内及び県内の消防本部でも多数報告されています。

消防署は、個人のお宅へ無料の防災グッズを配布したり、みだりに家族構成等を電話で聞き取りすることはしておりません。

このような電話を受けた場合は電話に応じず、防府市消防本部予防課(電話番号:0835-23-9902)へご相談ください。

syouta1syouta2syouta3