ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 消防署 > 重要文化財消防訓練の実施(毛利邸)

重要文化財消防訓練の実施(毛利邸)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年1月5日更新

平成29年度重要文化財消防訓練

目的

文化財防火デー(毎年1月26日)を迎えるに当たり、貴重な文化財を火災から守るために、毛利報公会と防府市消防署及び関係各機関との合同による消防訓練を実施します。

日時

平成30年1月28日(日曜日)午前10時から午前11時まで(一斉放水は午前10時30分ごろ)

雨天、その他の事由による訓練の中止は、当日午前8時に決定し、市メールサービスでお知らせします。

場所

防府市多々良一丁目15番1号

毛利報公会毛利邸

車両でお越しの場合は専用駐車場をご利用ください。(上記リンク参照)

訓練概要

建物からの出火を想定し、避難困難者の救出及び消防車両及びはしご自動車から放水を行います。

訓練終了後には一斉放水も実施します。

屋外での訓練のため、どなたでも参観いただけます。

実施機関

防府市消防本部・消防署

防府市消防団

公益財団法人毛利報公会

防府市教育委員会教育部文化財課

訓練イメージ写真

毛利邸訓練イメージ