ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 消防署 > 毛利邸において重要文化財消防訓練を実施しました

毛利邸において重要文化財消防訓練を実施しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月1日更新

平成29年度重要文化財消防訓練

目的

文化財防火デー(毎年1月26日)を迎えるに当たり、貴重な文化財を火災から守るために、毛利報公会と防府市消防署及び関係各機関との合同による消防訓練を実施しました。

概要

サイレンを鳴らしながら消防車両の出動の様子、消防隊・消防団による臨場感あるホース延長や放水、はしご車による梯上放水、救急隊による迅速な救急活動など、訓練を見学に来た方も興奮気味に観覧していました。

訓練終了後は、訓練を見学に来た方と、消防車や消防士と一緒に写真撮影をしていました。

実施機関

防府市消防本部・消防署

防府市消防団

公益財団法人毛利報公会

防府市教育委員会教育部文化財課

訓練イメージ

訓練写真1

訓練写真2

訓練写真3

訓練写真4

訓練写真5

訓練写真6