ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 生涯学習課 > 子ども110番の家(子ども安全安心対策事業)

子ども110番の家(子ども安全安心対策事業)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月31日更新

事業内容

子どもたちが登下校時などに「不審者からの声かけ、痴漢、つきまとい行為」等の被害を受けて身の危険を感じたときに、避難場所として駆け込み、警察へ110番通報するための場所です。協力家庭(商店・事務所等を含む)には、子どもの見えやすい場所に、のぼり旗を設置していただいています。

市内設置箇所

621箇所(平成29年3月末現在)

設置方法

「子ども110番の家」のぼり旗とポールを、各地区の青少年育成連絡協議会に毎年必要数配付しています。各地区の青少年育成連絡協議会へ、配布や設置場所の取りまとめをお願いしています。

新規に登録を希望される方へ

各地区で、「子ども110番の家」に登録したい場合は、登録方法や連絡先について、生涯学習課までお問い合わせください。
詳細は、山口県警察本部が作成しているマニュアルを参考にしてください。