ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 生涯学習課 > 「社会を明るくする運動」「青少年の非行・被害防止運動」スピーチコンテストを開催しました

「社会を明るくする運動」「青少年の非行・被害防止運動」スピーチコンテストを開催しました

印刷用ページを表示する掲載日:2019年8月13日更新

「社会を明るくする運動」「青少年の非行・被害防止運動」スピーチコンテスト

概要

市内各中学校の代表生徒が、日常生活の中で体験したことや、見聞きしたことをもとに、犯罪や非行問題に関して考えたことや感じたことを、いきいきと発表しました。

審査結果

第12回スピーチコンテスト審査結果

日時

令和元年8月3日(土曜日)午前9時30分から12時まで

場所

デザインプラザHOFUイベントホール

主催

「社会を明るくする運動」「青少年の非行・被害防止運動」防府地区推進委員会

プログラム

1.開会行事(主催者あいさつ・内閣総理大臣メッセージの伝達)

2.スピーチコンテスト

3.アトラクション(みつばち合唱団による発表)

4.閉会行事(講評及び審査発表・表彰式)

当日の様子

スピーチする中学生 会場後方からの画像 発表者10名 表彰状を持ち並んでいる

発表者(発表順)

 

学校名

学年

氏名

題名

国府中学校

2年

中原 鈴菜

話す力

華陽中学校

2年

斉藤 充希

つながる

牟礼中学校

2年

江島 柴乃

私にできること

佐波中学校

2年

伊達 菜々子

本当の当たり前

小野中学校

2年

金崎 美桜

災害十年目の今年、学んだこと

高川学園中学校

1年

井町 創

あいさつの力

大道中学校

3年

渡邉 梨花

明るい未来への第一歩

桑山中学校

2年

山根 彩葉

正しい価値観をもてる人に

富海中学校

2年

山口 伊織

あってもなくても

右田中学校

2年

山本 結月

地域の中で育つ思いやりの心