ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 市政なんでも相談課 > 「市民の声」の公表/詳細/教育/平成27年7月

「市民の声」の公表/詳細/教育/平成27年7月

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年8月28日更新

「市民の声」の公表(詳細)

件名

中学校教科書の選定について

教育再生首長会議について

受付年月

平成27年7月

提言の要旨

平成28年度から使用する教科書の選定過程、選定にどなた(氏名・資格)が関わったのか、選定理由等を市広報に掲載し市民へ知らせる義務があると思います。また市長は昨年から教育再生首長会議の会長をしているが、その組織の内容も市民に知らせてください。土曜日の授業について意見があります。

回答の要旨

教科書の採択については義務教育諸学校の教科用図書の無償措置に関する法律に基づき行っております。

採択は、静謐(せいひつ)な環境で行われることが大切であるため、山口県教育委員会の指導のもと、採択が終わるまでは、防府市教育委員会を含め全県で非公開としているところでございます。採択後は請求に応じて情報公開しておりますので、市広報への掲載はいたしておりません。

また、「教育再生首長会議」は、首長(市区町村長)が相集い、互いに連携し、教育再生施策に知恵を出し合い、教育再生の先導的役割を率先して果たしていくことを目的に、平成26年(2014年)6月2日に立ち上げられ、私は、発足時より会長を務めさせていただいております。

発足当初は70市区町の参加会員数でしたが、現在124市区町となり、この1年だけでも4回勉強会を開催するなど実績をあげており、日本再生の一つとして、各方面からその存在が注目されつつあります。

私は、これからも「教育再生首長会議」を軸に“志ある子供達”を育てていくと同時に、“地方創生”へのスタート台にして参らねばならないと痛感いたしております。

なお、市民の皆さんには、市広報“市長からのメッセージ”の紙面において、本会の内容や活動状況の一端をお伝え申し上げて参りましたが、今後も市広報等を活用して適切お伝えして参りたいと思っております。

内容に関するお問い合わせ先

教育部学校教育課(1号館3階)
電話(0835)25‐2194Fax(0835)25-2203
E-mailgakkou@city.hofu.yamaguchi.jp