ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 市政なんでも相談課 > 「市民の声」の公表/詳細/教育/平成27年11月(1)

「市民の声」の公表/詳細/教育/平成27年11月(1)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年2月5日更新

「市民の声」の公表(詳細)

件名

土曜授業について

受付年月

平成27年11月

提言の要旨

来年度にむけて、土曜授業に関する課題の改善は検討しているのか。土曜授業が始まり、スポーツ少年団の試合や中学校の試合が重なった場合どちらかを欠席しなくてはならなくなる等、混乱が生じている。

回答の要旨

防府市では、学校・家庭・地域の三者連携により、市民から信頼される学校をめざして開かれた学校づくりを推進しております。

その一貫として、平成24年度から全小中学校をコミュニティ・スクールに指定し、地域の御意見が学校運営に反映されるよう努めており、また、平成25年度からは地域と連携した各校の教育活動を充実させ、児童生徒の生きる力を培うことをねらいとし、土曜授業を実施しております。

児童生徒の規範意識の低下、学力向上といった防府市教育の抱える喫緊の課題に対して、学校の対応だけでは解決が難しいとの認識から、これまで以上に地域の教育的支援をいただくための貴重な機会の一つとして土曜授業を導入し、3年目が経過いたしました。

本市児童生徒の自己肯定感や規範意識が少しずつではありますが向上するなどの効果も見えてまいりました。

今年度からは、月1回程度の土曜授業を実施しておりますが、前期分実施段階での成果と課題につきまして、各学校から児童生徒の反応、保護者の方の御意見、教職員の意見等の資料を提供してもらい、実態把握に努めております。

現在、本市では年間9回の土曜学習「防府市子ども夢プロジェクト『菅公みらい塾』」も開催しておりますが、土曜授業も導入から3年目を迎えますので、本市の児童生徒の土曜日の教育活動が更に充実したものとなるよう、今後も研究を進めてまいります。

なお、実施日の調整につきましては、山口県中学校体育連盟、スポーツ少年団事務局、子ども会連合会、防府市内関係機関等からの行事予定を参考に基準日を設定しておりますが、行事の重なりがある場合もあり、御心痛をおかけしていることと存じます。なにとぞ、御理解の上御協力を賜りたくお願いいたします。

内容に関するお問い合わせ先

教育委員会教育部学校教育課(1号館3階)
電話(0835)25‐2490 Fax(0835)25-2203
E-mailgakkou@city.hofu.yamaguchi.jp