ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 市政なんでも相談課 > 「市民の声」の公表/詳細/災害支援/平成27年9月

「市民の声」の公表/詳細/災害支援/平成27年9月

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月30日更新

「市民の声」の公表(詳細)

件名

避難指示の方法について

受付年月

平成27年9月

提言の要旨

災害時、避難指示などの行政からのアナウンス方法として、防災放送のサイレン音の回数や長さで避難指示等の種類が分かるように出来ないでしょうか

回答の要旨

防府市では、災害時における避難情報などの市民への情報伝達手段として、防災行政無線(主な避難場所や各自治会等に配備された屋外スピーカーや戸別受信機)、FMわっしょい(77.3Mhz)、山口ケーブルテレビ(12ch)、市ホームページ、市メールサービス(防災メール)、緊急告知防災ラジオ、広報車など、様々な媒体を活用することで、広域にわたり、より早く、確実に情報伝達するように努めているところでございます。

この度の防災行政無線のサイレンの音の回数や長さで避難指示等の種類が分かるようにという御提言でございますが、現在防災行政無線において、避難準備情報、避難勧告、避難指示を発令するときのサイレンの音(10秒間)を5回鳴らした後、避難情報の内容等を音声で放送することとしております。

その際、荒天時などで音声放送が聞き取りにくい場合がありますので、サイレンの音が聞こえた場合、テレビやラジオなどからの情報を確認していただくよう啓発しています。

また、昨年度からは、防災行政無線で放送した内容を電話でも確認できるよう「防災行政無線テレフォンサービス」を新たに導入し、より多様な方法で確実に情報入手ができるように改善して参りました。

したがいまして、御提言のありました、避難指示等の種類ごとに防災行政無線のサイレンの音の回数や長さを新たに設定する予定はございませんが、現在行っている防災行政無線のサイレンの音の回数や長さの周知に努めるとともに、災害時における避難情報などの情報入手手段等の周知について、より一層の強化に努めたいと考えていますので、御理解賜りますようお願いいたします。

 内容に関するお問い合わせ先

総務部防災危機管理課(1号館2階)
電話(0835)25‐2115Fax(0835)23‐2136
E-mailbousai@city.hofu.yamaguchi.jp