ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 文化財課 > 車塚古墳「市民発掘体験」高校生以上の部を開催しました

車塚古墳「市民発掘体験」高校生以上の部を開催しました

印刷用ページを表示する掲載日:2019年12月11日更新

市民発掘調査体験は、好評のうちに無事終了しました。

8日早朝のトレンチ朝のミーティング

「市民発掘調査体験」も二日目。8日(日曜日)は高校生以上一般の部です。参加者は10名でした。

与三郎稲荷の社口縁部石室の見学

この日も神社のご厚意で、後円部石室の見学。石の大きさや積み方の特徴を観察しました。

後方部石室の前後方部石室内部

崩落の恐れがある前方部石室内部を見学。

発掘体験の様子発掘体験の様子

初めての古墳の発掘調査。一般の部の皆さんも真剣に取り組んでいただきました。

古墳築造時の土の面古墳築造時の土の面

これといった遺物は出ませんでしたが、1500年前の古墳築造時の土の面を検出しました。

これで午前の部は終了です。

車塚から鋳物師へ移動鋳物師会館前で

午後は車塚古墳から鋳物師大師塚へ。古代の地形を想起しながらまち歩きをしました。

鋳物師大師塚鋳物師大師塚の石室内部

鋳物師大師塚の見学。車塚古墳より一世代(約30年)後の古墳です。

車塚古墳周辺散策修了証書授与

車塚古墳を取り巻く道路の様子を見ながら、古墳の堀や堤のあった可能性に思いをはせました。

車塚古墳に戻って、修了証書授与。これにて、この日も無事終了しました。