ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 文化財課 > 講演会『ここまでわかった周防国府と佐波郡の役所』を開催します

講演会『ここまでわかった周防国府と佐波郡の役所』を開催します

印刷用ページを表示する掲載日:2019年9月3日更新

山口県立大学と防府市の共同研究講演会

日本の古代史研究の第一人者を迎え、全国的な視野で周防国府の実像と1300年続く都市「防府」の魅力を紹介します。
古代の佐波郡の役所跡推定地の発掘調査成果も公開します。
講演やディスカッションを通して、あなたを古代の防府に誘います。

講演1

「周防国府の実像」

講師:佐藤信(さとうまこと)氏(東京大学名誉教授)
◆1952年東京生まれ。専門は日本古代史。博士(文学)。人間文化研究機構理事。文部科学省文化審議会会長(文化財分科会座長)(世界文化遺産部会長)

奈良国立文化財研究所研究員、文化庁文化財調査官、聖心女子大学文学部助教授、東京大学文学部助教授、東京大学文学部教授を経て、現在は人間文化研究機構理事、東京大学名誉教授。

主な著書に『日本古代の宮都と木簡』吉川弘文館1997、『出土史料の古代史』東京大学出版会2002、『律令国家と天平文化』吉川弘文館2002、『古代の地方官衙と社会』山川出版社2007、『大学の日本史1古代』山川出版社2016、『列島の古代』吉川弘文館2019などがある。
講演2

『1300年前の市役所?ー佐波郡家はどこかー』

講師:平井耕平(防府市教育委員会)
●ディスカッション(質疑応答など)
進行:渡辺滋氏(山口県立大学国際文化学部准教授)
パネラー:佐藤信氏、加藤友康氏(東京大学名誉教授)、鐘江宏之氏(学習院大学文学部教授)、羽鳥幸一(防府市教育委員会)、平井耕平

日時:令和元年10月13日(日曜日)13時30分~16時20分

会場:デザインプラザHofu(防府市八王子2-8-9)2階イベントホール

※ゆめタウン防府の屋上駐車場もご利用いただけます。

参加料:無料(事前申し込み不要)


官衙の模型