ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 文化・スポーツ課 > 高島由香選手世界陸上出場結果報告表敬訪問

高島由香選手世界陸上出場結果報告表敬訪問

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年9月2日更新

松浦市長から花束を贈呈される高島選手    高島選手から松浦市長へ「高島選手Tシャツ」を贈呈された

 

平成27年9月2日(水曜日)、国府中学校出身で、現在は(株)デンソー所属の 高島 由香 選手が8月22日(土曜日)から30日(日曜日)に中国・北京において開催された「2015年世界陸上競技選手権大会」で「女子10000m」に出場されましたので、その報告に防府市役所を訪れました。

高島 由香 選手について

高島選手は日本実業団対抗女子駅伝で、2013年は区間2位、2014年は区間新記録でチームの連覇に貢献すると、今年、日本陸上選手権大会女子10000mにて、自己ベストの31分37秒32という見事な記録で2位に輝き、世界陸上競技選手権大会初出場を決められました。

また、世界陸上競技選手権大会記録での記録は32分27秒79で順位は20位でした。

取材に応じる高島選手