ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 上下水道局総務課 > 淡如水(たんじょすい) 「幸せます」のご紹介

淡如水(たんじょすい) 「幸せます」のご紹介

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月14日更新

「淡如水(たんじょすい)」を製造しました

たんじょすい

たんじょすい   

山頭火が愛したふるさとの水

この水は、平成18年度から災害備蓄用として製造しております「淡如水」~山頭火バージョン~と同様に佐波川の地下水(伏流水)を原水とし、防府市の上水道水源地から採取した水道水を活性炭でろ過、加熱殺菌して500ミリリットルのペットボトルに詰めたものです。

「淡如水」とは、中国の古典に「君子交淡如水(君子の交わり淡きこと水の如し)」と記されているのが一般的に知られているところですが、防府市出身の種田山頭火は句集や自身の日記の中で、水のような句を多く作ろうと願い、「淡如水―それが私の境涯でなければならない」と述べています。

また、「淡如」には「あっさりとした」という意味もあり、硬度(カルシウムとマグネシウムの含有量)が低くきわめて軟水で、すっきりと飲みやすい防府の水の特徴を端的に表していると考えています。

ぜひ、ご賞味いただきますようお願い申し上げます。

「幸せます」がデザインされたラベルの画像です

「幸せます」の意味

「幸せます」は、 「幸いです」 「うれしく思います」 「ありがたいです」 などの意味で使用される山口の方言です。

防府市では、これに 「幸せが増します」 という意味も加え、防府の地域ブランドとして地域活性化に取り組んでいます。

淡如水(たんじょすい)販売のご案内

 
淡如水販売場所
販売場所販売価格
防府市上下水道局(1階ロビー自販機)1本、100円(税込み)
防府市役所(2号館1階売店)
防府市まちの駅うめてらす
ルルサスアンテナショップゆめざ