ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 障害福祉課 > コミュニケーション支援ボードを設置しました

コミュニケーション支援ボードを設置しました

印刷用ページを表示する掲載日:2019年3月18日更新

コミュニケーション支援ボードを設置しました

平成30年7月から防府市役所及び関連施設の窓口にコミュニケーション支援ボードを設置しました。
コミュニケーション支援ボードとは、知的障害や聴覚障害、言語障害があるため、または外国人で日本語の理解が難しいなど、話し言葉によるコミュニケーションが苦手な方とのコミュニケーションを助けるためのイラストカードです。
利用を希望される方は、窓口にてご遠慮なくお申し出ください。

   出典:公益財団法人 明治安田こころの健康財団 『改訂版 救急用コミュニケーション支援ボード  新 救急隊用(全国)』

コミュニケーション支援ボード設置場所

防府市役所各窓口
青少年科学館ソラール
各公民館(全15か所)
アスピラート
各小学校(全15か所)
防府市公会堂
ソルトアリーナ防府
山頭火ふるさと館
武道館
サイクリングターミナル
市民プール
三田尻塩田記念産業公園
野球場
防府観光コンベンション協会
陸上競技場
まちの駅うめてらす
向島運動公園
防府駅観光案内所

事業者の方へ

コミュニケーション支援ボードを設置してみませんか?

民間企業や商店の方もお客様とのコミュニケーションツールとしてボードやシートを作成・設置をしてみませんか?
話しことばや筆談ではコミュニケーションが苦手な人とも、イラストなどの視覚的な情報があればよりスムーズにコミュニケーションをとることができます。
本市で作成したコミュニケーション支援ボードを御利用いただくこともできますし、必要とする場面に合わせたボード作成を支援するホームページもありますので、検索してみてください。

   出典:公益財団法人 明治安田こころの健康財団 『改訂版 救急用コミュニケーション支援ボード  新 救急隊用(全国)』