ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 障害福祉課 > 補装具・日常生活用具

補装具・日常生活用具

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月1日更新

補装具費・日常生活用具の給付

補装具費(交付・修理)の給付

身体障害者(児)の失われた体の部分や障害のある身体部分を補うための用具(補装具)の交付及び修理に係る費用を給付します。
原則1割負担で、世帯の所得状況により月額の負担上限額が決まります。

用具によっては山口県身体障害者更生相談所での判定や医師の意見書が必要となります。
なお、介護保険で要支援・要介護と認定された方の場合、介護保険に貸与制度があるものについては、そちらが優先されますのでご了承ください。

補装具の種類

  • 肢体不自由 
    車いす・歩行補助杖・義手・義足・装具などです。
  • 視覚障害
    義眼・眼鏡(色メガネを除く)・盲人安全杖などです。
  • 聴覚障害
    補聴器などです。

日常生活用具の給付・貸与

重度の障害者(児)や難病患者に対して、在宅における生活を容易にするための用具を交付します。
世帯の所得税額等により費用の一部負担があります。

なお、介護保険で要支援・要介護と認定された方の場合、介護保険に給付(貸与)制度があるものについては、そちらが優先されますのでご了承ください。

重度の障害者(児)向け

  • 特殊寝台、入浴補助用具、電気式たん吸引器、透析液加温器、ファクス、手すり、特殊便器、盲人用時計、ストマ用装具などの用具

難病患者向け

  • 便器、特殊マット、特殊寝台、特殊尿器、体位変換器、入浴補助用具などの用具です。

※補装具・日常生活用具の種類によって該当要件等詳細が異なります。詳細は下記までご相談ください。