ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 情報統計課 > 平成28年1月からマイナンバー制度がはじまりました

平成28年1月からマイナンバー制度がはじまりました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月1日更新
  •  マイナンバー制度がはじまりました(平成28年1月)

重要なお知らせ

・マイナンバー制度に便乗した不正な勧誘および個人情報の取得にご注意ください。通知前にマイナンバー制度関係で行政機関等から手続を求めることはありません。

市役所に返戻された通知カードの交付について(市民課)

マイナンバー制度とは

番号制度は、複数の機関に存在する個人の情報を同一人の情報であるということの確認を行うための基盤であり、社会保障・税制度の効率性・透明性を高め、国民にとって利便性の高い公平・公正な社会を実現するための社会基盤(インフラ)です。

制度の概要や最新情報については、内閣官房ホームページを御覧ください。

内閣官房ホームページ「社会保障・税番号制度」(外部リンク)

政府広報オンライン(外部リンク)

マイナちゃんです。

マイナンバーキャラクター「マイナちゃん」

マイナンバー制度の導入により期待される効果

  • より正確な所得把握が可能となり、社会保障や税の給付と負担の公平化が図られる。
  • 真に手を差し伸べるべき者を見つけることが可能となる。
  • 大災害時における真に手を差し伸べるべき者に対する積極的な支援に活用できる。
  • 社会保障や税に係る各種行政事務の効率化が図られる。
  • ITを活用することにより添付書類が不要となる等、国民の利便性が向上する。
  • 行政機関から国民にプッシュ型の行政サービスを行うことが可能となる。

 通知カード

平成27年11月中旬から12月にかけて、住民票を有する市民の皆さん一人ひとりに12桁の個人番号(マイナンバー)をお知らせする「通知カード」を郵送しています。平成27年10月5日以降に生まれた人、外国から帰国された人などへは順次お届けします。 なお、「通知カード」は、中長期在留者や特別永住者などの外国人の方にも送付されます。

通知カードはこちら(市民課)

マイナンバーカード(個人番号カード)

平成28年1月から、券面に氏名、住所、生年月日、性別、マイナンバーなどが記載され、本人の写真が表示された「マイナンバーカード(個人番号カード)」の交付が開始されました。 希望される方は通知カードと引き換えに、「マイナンバーカード(個人番号カード)」の交付を受けることができます。(申請が必要です。)

マイナンバーカード(個人番号カード)はこちら(市民課)

マイナンバーカード(個人番号カード)に係るリーフレット [PDFファイル/2.97MB]

総務省ホームページ(マイナンバー制度とマイナンバーカード(個人番号カード))(外部リンク)

マイナンバーカード(個人番号カード)総合サイト(外部リンク)

個人番号カードです。

個人情報の保護

マイナンバーは、法律で定められた目的以外にむやみに他人にマイナンバーを提供することはできません。
他人のマイナンバーを不正に入手したり、他人のマイナンバーを取り扱っている人が、マイナンバーや個人の秘密が記録された個人情報ファイルを他人に不当に提供したりすると、処罰の対象になります。

 特定個人情報保護評価

特定個人情報ファイルを保有しようとするまたは保有する国の行政機関や地方公共団体等が、個人のプライバシー等の権利利益に与える影響を予測した上で特定個人情報の漏えいその他の事態を発生させるリスクを分析し、そのようなリスクを軽減するための適切な措置を講ずることを宣言するものです。

特定個人情報保護評価(PIA)について(市政なんでも相談課)

事業者の方へのお知らせ

事業者向けの情報はこちら(【事業者向け】マイナンバー制度のお知らせ)をご覧ください。

 よくある質問(FAQ)

内閣官房ホームページ「よくある質問(FAQ)」をご覧ください。(外部リンク)

問合せ先

通知カード」「マイナンバーカード(個人番号カード)」に関することや、その他マイナンバー制度に関するお問合せにお答えします。

「マイナンバーカード(個人番号カード)」の紛失・盗難による、カードの一時利用停止については、24時間、365日対応します。

マイナンバー総合フリーダイヤル

0120-95-0178(無料)

受付時間 平日9時30分~20時 

       土日・祝日(年末年始12月29日~1月3日を除く)9時30分~17時30分

・ 音声ガイダンスに従って、お聞きになりたい情報のメニューを選択してください。

  1. 通知カード・マイナンバーカード(個人番号カード)に関するお問い合わせ 「1番」
  2. マイナンバー制度に関するお問い合わせ                     「2番」
  3. マイナンバーカード(個人番号カード)の紛失・盗難について         「3番」

 ・既存のナビダイヤルも継続して設置しています。こちらの音声案内ではフリーダイヤルの電話番号を紹介しています。


(注意事項)一部IP電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合(有料)

  • マイナンバー制度に関すること                                 050-3816-9405
  • 「通知カード」「マイナンバーカード(個人番号カード)」に関すること 050-3818-1250

(注意事項)外国語対応(英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語)のフリーダイヤル

  • マイナンバー制度に関すること                                                 0120-0178-26
  • 「通知カード」「マイナンバーカード(個人番号カード)」に関すること  0120-0178-27

関連ページ

内閣官房ホームページ社会保障・税番号制度 (外部リンク)

国税庁ホームページ社会保障・税番号制度(外部リンク)

厚生労働省ホームページ社会保障・税番号制度(外部リンク)

特定個人情報保護委員会(外部リンク)

政府広報オンライン(外部リンク)

内閣府「マイナンバーがはじまります」(外部リンク)

総務省ホームページ(マイナンバー制度と個人番号カード)(外部リンク)