ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 財政課 > 財務書類を公表します

財務書類を公表します

印刷用ページを表示する掲載日:2018年3月30日更新

防府市の財務書類

 現在の地方公共団体の会計は、単年度における現金の収支を管理する「現金主義会計」が採用されていますが、資産や負債の残高などのストック情報やコスト情報が見えにくいという側面があることから、全国の地方公共団体では、新地方公会計制度による財務書類を作成してきました。
 しかし、複数の作成方法があるため、団体間の比較が難しいことのほか、本格的な複式簿記の導入が進まない、固定資産台帳の整備が十分でないといった課題がありました。
 このため、平成27年1月に総務省から固定資産台帳の整備と複式簿記の導入を前提とした「統一的な基準」による財務書類の作成が要請されました。
 防府市では、これまで「総務省方式改訂モデル」による財務書類を作成し、公表してきましたが、総務省からの要請を受け、平成28年度決算から「統一的な基準」による財務書類を作成しました。

平成28年度(統一的な基準)

過去の財務書類