ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 新型コロナウイルス感染症対策本部からのお知らせ

本文

新型コロナウイルス感染症対策本部からのお知らせ

更新日:2020年7月10日更新 印刷ページ表示

市長からのメッセージ(第二波、第三波に備えて)

新型コロナウイルス感染症対策本部のポスターです

政府の緊急事態宣言(5月25日)が解除されてから、はや1か月半が経過いたしました。子どもたちが元気に登校する姿を目にすることで、日常の生活に戻りつつあることを実感しているところです。 

さて、都市部を中心に再び感染拡大の兆候が見られるものの、国の基本的対処方針に基づいて段階的に社会経済活動のレベルが引き上げられる中、県においても、特定の地域を指定した移動の自粛要請は行われておりません。 

しかしながら、未だ新型コロナウイルスの根絶に向けたワクチンや治療薬は開発されておらず、ウイルスの脅威は依然として続いています。 

油断は大敵です。 

引き続き、県をまたぐ移動に当たっては、市民の皆様自らが感染情報の収集を行い、感染リスクが高い施設の利用を控えるなどの慎重な行動が、感染の第二波、第三波を防ぐために、何より重要でございます。 

市民の皆様におかれましては、決して気を緩めることなく、感染拡大を予防する「新しい生活様式」を引き続き実践していただきますようお願いいたします。 


「新しい生活様式」の実践例(新型コロナウイルス感染症対策専門家会議提言) [PDFファイル/596KB]

 

気温が上がり熱中症になりやすい季節です。こまめな水分補給に努めるなど、体調管理に十分お気をつけください。 

引き続き、みんなが心をひとつにして、今を乗り越えてみんなで頑張っていきましょう。 

 

令和2年7月10日 

防府市長 池田 豊

山口県の新型コロナウイルス感染症関連情報

山口県内の発生状況・県民の皆様へ・事業者の皆様へ(外部リンク) 

新型コロナウイルスに関連した感染症について(外部リンク)

相談・受診の目安

新型コロナウイルス感染症が疑われて、症状がある場合は、受診する前に必ず最寄りの帰国者・接触者相談センター(山口健康福祉センター 防府市支所)に電話してください。

山口健康福祉センター防府支所 電話0835-22-3740(土日・祝日は県健康増進課 電話083-933-3502)

1.相談・受診の前に心がけていただきたいこと

  • 発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み外出を控える。 
  • 発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録しておく。 
  • 基礎疾患(持病)をお持ちの方で症状に変化がある方、新型コロナウイルス感染症以外の病気が心配な方は、まずは、かかりつけ医等に電話で御相談ください。

2.帰国者・接触者相談センター等に御相談いただく目安

 少なくとも以下のいずれかに該当する場合には、すぐに御相談ください。(これらに該当しない場合の相談も可能です。) 

☆ 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合

☆  重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合 

(※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方 

☆ 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合 

(症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。) 

妊婦の方へ

妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センター等に御相談ください。

お子様をお持ちの方へ

小児については、小児科医による診察が望ましく、帰国者・接触者相談センターやかかりつけ小児医療機関に電話などで御相談ください。
新型コロナウイルス対策(COVID-19) ~子どものいるご家族へ~ (厚生労働省 5月12日版)[PDFファイル/371KB]

お子様の乳児健診・予防接種についてはこちらをご確認ください。

3.医療機関にかかるときのお願い

  • 複数の医療機関を受診することにより感染を拡大した例がありますので、複数の医療機関を受診することはお控えください。 
  • 医療機関を受診する際にはマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖・肘の内側などを使って、口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。 

連絡先(防府市内)

山口健康福祉センター防府支所 電話0835-22-3740

(土日・祝日は山口県健康増進課 電話083-933-3502)

※連絡の際には、上記内容(症状や基礎疾患等)を必ず申し出てください。

※相談時間午前9時から午後5時までです。

啓発資料

感染症対策チラシ

3つの密を避けましょう!

感染症対策へのご協力をお願いします [PDFファイル/729KB]

3つの密を避けましょう! [PDFファイル/1.05MB]

3つの密を避けるための手引き [PDFファイル/1.36MB]

「密閉」「密集」「密接」しない! [PDFファイル/933KB]

咳エチケットチラシ 手洗チラシ
咳エチケット [PDFファイル/692KB] 手洗い [PDFファイル/667KB]

 マスクについてのお願い [PDFファイル/244KB]

(提供:首相官邸HPより) 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)